2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2021年3月29日 (月)

そうそう、

もう三年も前になるんですね。

URALに乗って後二か月でURAL歴三年になります。

なんでURALになんて乗ったんでしょうかねぇ、

 

ずばり、何かヒーローモノかアニメのロボットに乗りたかったんですよ。

遥か昔は自動車に乗り、その後は英国の小さな車に乗り、そして自分の相棒とも呼べる乗り物に憧れながら、

 

人生をドロップアウトしかけたり、好きな事をし過ぎて生活出来なくなったり、

 

人生の底辺からの復活に10年もかけたり、そして何にもなかった自分の空白のソコにスッポリ入ったのが…、

 

URALだったんですよ。

 

何かの呪いでしょうかね、脇目もふらず二週間で購入を決め二日で納車されたURALは今でもちゃんとガレージで準待機中です。

 

多分、何かに夢中になりたかったんですよ。

Img_5402_20210330005501
2018年7月に開催されたつどーむイベントで自分のURALと初対面(既にイベント展示)

今でも思い出すなぁ、

「とにかく一度実物を見てからにして下さい、結論はその後で良いですから」

社長のとにかく待って下さいと言う電話の声も聞かず、

「その仕様にしていただければ購入しますから、展示会が終わったら置いていってください」

もう完全に壊れてましたね。

 

今迄にこんな壊れ方をしたのは多分無いかも知れません。

コレを見た瞬間に「コイツはワイのスコープドックや!!」

とむせてましたから。

 

人生って一瞬の出来事で変わるものです。

それまでは営業の仕事をしつつ、好きなアニメを見ながら時間があれば道の駅巡り。

憧れのキャンピングカーに乗っても仕事が忙しくて全然キャンプにも行けず、

ちょっとバイクが好きだからとR1200GSAに乗っても一瞬の瞬きでバイクを降りるし。

 

自分の将来の夢を、自分のしでかしたフシダラな生活で粉々にし、社畜と化す30代~40代。

今思えばお金と時間の無駄遣いでしたね。

 

いい経験にはなりましたが、少なくとも時間ともう一つ大事なモノを無くしてしまいました。

こればかりはもう手に入りません。

 

そんな空虚な無気力な時期に突如として現れた共産圏型スコープドック。

別に共産圏にどうのこうのと言う事はありません。

問題はそのスコープドックには破天荒な歴史がある事。

自分のマシンにとてつもない過去があり、未来永劫語り継がれている形。

鳥肌が立ちましたね。

 

乗ったら1分で死にそうになり一瞬本気で後悔しましたし、

でも、URALに乗ったその時からの人生は、今までの人生の数万倍楽しい出来事と出会いがありました。

この三年間はとにかく無我夢中で生きてます。

本当は20代の時に出会いたかった。

もっと馬鹿出来たかもしれない、だから…今失った時間を取り戻す事にしています。

流石にもう一つの事は無理なのですが、きっと今後未来にひょっこり現れるかもしれない。

 

556248828492797

当時はURALでキャンプに来ていましたね。最近は全然行けてませんが。

 

丁度ガレージが1周年を迎えた頃に一つの記事を見ました。

 

「ロイヤルエンフィールド正規輸入代理店が取り扱いをやめてしまう件」

 

何か気になったんですよね、実はその前まで気にもしていませんでしたが。

何で今までモブキャラ並みに売れていなかったんだろう?

 

と色々調べていたら…見つけちゃったんですよね。

 

「HIMALAYAN」日本名ヒマラヤ、

 

過去、DTやXLR-BAJAやAX-1に乗っていた20代の頃を彷彿させる野郎、

実は札幌からXLR-BAJAで良く旅に出ました。

しかし、仕事明けの夜から出発すると燃料タンクがカラになり給油できず

に(北海道特に道南圏は深夜スタンドがない)行き先が限定されてしまう。

 

もっていた過去のバイク用バックやノースのバックをリヤに括り付けて

何度もタチゴケしてました。

 

そんな思いが立ち込めた瞬間に「新しい輸入代理店が決まったら欲しい」と

まあ呟いた訳です。

 

まあ社長の勢いとタイミングもそうでしたが…そんな時期からもう一年です。

もう10台近くも販売してたんですねぇ、うっかり呟くもんじゃありません。

 

ロイヤルエンフィールドもなかなか破天荒っぷりな120年を迎える世界最古な

単車メーカー。

正直いって本国の気合いに感動しましたね。

どっかのメーカーと違って制度と売り上げだけでポイポイ会社カラーを変化する

某国産メーカーとはそもそもレベルが違いすぎますわ。

 

URALとロイヤルエンフィールド…全く違う2つのメーカーにちょっと共通項を

見出してしまいまして、これからの人生はより一層楽しみで仕方がありません。

 

はい、営業の仕事は好きですが売っている商品にヒトカケラの興味もありません。

そんな仕事より何万倍も楽しいと思えるのが…事実、本音ですね。

 

Image-1_20210330013401

地味に何回も近くに行った事あったのに存在すら知らなかったホンダ販売門真。

 

まあ趣味の延長線上にと提案したフリーガレージ構想は、じきに北海道Nabajo

となっていきます。

色々な方がご来店いただき、色々な方が愛車を手にし、そして皆でガレージに

集まって楽しい談笑をする。

 

十代の頃に見た漫画か何かで見た光景に少し似ている。

 

これが「人生楽しい」なんですね?


Img_5400_20210330014101

デフォルト状態のURALファーストバージョン、これはコレでカッコイイ!!

 

さて、もうすぐ4月ですね!!

今期も楽しくやっていきましょう!!

 

E395f884d65c4cdcbddcbb3f9634979b

現在のURALバージョン世紀末型、正直もう装備は増やさないと思います。

 

さあ、明日はロイヤルエンフィールド試乗会の後始末で御座います。

ピカピカのGTやINTとももうお別れですが、大丈夫…HIMALAYANあるから。

 

012ab762a7754f6eb84219e18a7ea8cf

2021年3月27日 (土)

投稿拒否??

大変申し訳ございません。

決算時期と言う事もあり仕事が忙しい以上に体調も壊し気味にてなかなか投稿していませんでした。

決してサボっていた訳では御座いませんのでお許しください。

3月は月初の健康診断にてバリウム検査からの不調で睡眠障害に陥る。

楽しい楽しい北海道モーターサイクルショウを思いっきり満喫し、

S__7028772

その後は試乗会という名のガレージイベントで更に楽しいヒトトキを…迎えていません。

6c366e39bbad4d949675aecdadb13f5c

試乗会終了後にしかガレージに寄れず、楽しい話題に耳を傾けると言う事が精いっぱい。

まあ、仕事が忙しくなかなかガレージに行けないのは仕方が無いのです。

S__43048962

2月にガレージ前の氷上にて転び後頭部を強打してからクビが痛い。

ついでに後頭部も後遺症が残ったようで痛みと頭痛が残っています。

 

というのがここ一か月のダイジェストですね。

 

それ以外に関しては概ね問題ナシです。

REも販売好調ですしURALも年間販売計画通りに進んでいます。

正直、今年は時間を設けて走りに行きたいですね。

オフロードもそうですがオンでもメインルートを週一で走る様なルーティーンを構築したい。

 

classic500militaryが販売終了し、地味に単気筒500ccユーロ4仕様が無くなってしまった。

今思えば一台位買っておいても良かった。実にトルクのある面白い車体である。

無い物ねだりをしても仕方が無いので夏あたりに登場するMさんに乞うご期待です。

トリッパ―ナビが欲しいんです。(個人的趣味)

2021032401

4月早々リフレッシュ休暇頂き実家に帰ろうと思います。(一瞬だけ)

まあ結局は何かのついでにココに居るという感じにはなってしまいますが、

 

「URAL熊本Nabajo」

 

の誕生という大イベントがありますねぇ。

どうせならビックリドッキリ企画を考えたい所ですが、如何せん体力が…。

S__39821324

まあ、今年もコイツで色んな所に出没する訳ですが…、まあ行き先はお楽しみと言う所で。

 

本日はロイヤルエンフィールド試乗会後編一日目お疲れ様で御座います。

明日二日目が試乗会最終となります。

皆様是非是非ご来店ご試乗宜しくお願い致します。

 

私は普通に仕事です。(泣)

 

2021年2月22日 (月)

(2019年3月10日)サッポロモーターサイクルショウ URALブース

 

昨年はコロナ関連の為に中止となった年明け早々のオートバイイベント

「サッポロ モーターサイクルショウ」

2020年1月に行われた札幌motor showから約1年、とうとう開催されますね!!

8c0462db08134cb6a9bc7793908c615e

考えてみたら2019年3月…実は北海道Nabajoはありません。(構想は出てました)

URAL JAPAN の看板を掲げ、北海道にURALをアピールするのはホンダ販売門真

の代表「山野 昌宏」と同行していたスタッフ1人のみ。

車両はまだガス検も済ませていない組み立てたばかりの最新URALギアアップ。

社長自らがこのイベントの為に急ぎ完成させ北海道に持って来たのだ。

D24e789ed7c44c07ae1423379bcb5d87

周りのブースは華やかにディスプレイされたピカピカのオートバイが何台も飾っ

てあるのだが、URAL JAPANブースは簡素なテーブル一本にURALのみ。

URALディーラーとしては大手の大阪ショップではあるが日本メーカーの派手な

インパクトは全くありません。確か2年前は2017モデルURAL(実はここにある)

とURAL JAPANのブラド社長もいらっしゃったと記憶している。

Ad9ce7535a3e40438a77921433419c83

2年前に展示していた車両はホンダ販売門真の試乗車となり、最終的には1年前の

つどーむイベント時に会場にてご成約し翌日オーナーの元へ納車された。

何のご縁なのか?2年振りにアクセス札幌に展示されたURALには当時の面影は

全くない。完全に武装(オプション装着)された状態で最新モデルと共に展示された。

79550efc57604c2fb3f780c0b27d47dd

このイベントから2ヶ月後にオープンした「URAL北海道Nabajo」の常時展示車

となる2017モデルURALの初期オプション版、オーナーは北海道Nabajoの代表

「めいっち」氏である。2018年6月に初めてその目にしたURALに一目惚れし

一週間考えた後、URALユーザーの紹介でホンダ販売門真へ連絡した事から始まる。

3c8e680b05b24f13a39ffbc9e356bc1b

7月にイベント参加で札幌にやってくると聞いた時点で購入を決断したという。

結果、展示会に飾られたURALは本人が希望した装備をつけた状態で展示され、

車両確認を終えた後に契約書にサインした。で、その翌日に納車されたと言うのだ。

当然ながら前日に支払いを終えていたというから本人の気合が十分伝わる。

Aefcc5ba226a49cf83220bc8cedba2f1

全く乗った事のない右側車のオートバイ。当然ながら直ぐにスイスイ乗れる訳も

無く「初めて乗って5秒後にクラッシュする所だった」と今でも彼は笑いながら

その当時のことを笑いながら話す。左に進んで行く車体をうまく制御出来ず、

ガードレールにぶつかる寸前で急ブレーキをかけ停車したと言う。

先日までR1200GSやXL1000バラデロを乗っていた大型バイクライダーの彼が

その瞬間にURALの虜になったという。サイドカーを自由に乗りこなしたい!!

そんな思いが彼自身…とんでもない意外な行動に出る。

13a6fc766483400f8432684556b8d634

北海道のライダーがURALを購入してもアフターしてくれるショップが一軒も無い。

彼が一番気にしていたのは「アフターサービス」と「消耗部品調達」の2点。

社長の山野は「何かあったらすぐに連絡してくれたら大阪から来る」と言って

くれたのだが、購入してから1ヶ月もしないで究極のトラブルが発生する。

Cc6edd6745ac4ba4821e3ab01e173053

初めての長距離ライド、積丹半島を走り…いくら丼を食らい…北湯沢の某ホテルに

向かう途中、後輪がふわっと流れたかと思ったら衝撃が…、パンクだ。

やっと走ることに慣れたばかりのにわかURALマンにとって初めてのトラブルが

定番のパンク。当然ながら修理なんてできる筈もない、すぐに社長へ電話した。

 

「大丈夫か?車載工具があれば自分でタイヤ交換なんて簡単に出来るから頑張りや」

 

「えっ、ええっ」

 

車載工具と何故かマニュアルが積んであったのでタイヤ交換は可能と言う現実。

炎天下の中、周りに何も無い山中で食べ物飲み物なしで2時間格闘の末にタイヤ

交換は無事に完了。人生初のパンク修理はタイヤ交換と言う事で一旦終了。

F5cc8a78ad55428c914201088dc4ffab

その後もパンクは2回ほど経験し、最後にはレッカー車にて自宅まで運んでもら

った。自宅の車庫では狭くてなかなか作業が出来ない。

エアチェックも出来ない、工具も車載工具のみ。

 

「URALが自由に整備できる場所が欲しいなぁ」

「なんでURALショップが無いんだろう」


そんな中で開催された2019年3月のイベント。

山野社長にふと漏らした一言、

 

「北海道にショップが無いと色々大変なんです、もう我慢出来ない」

「無いなら作ってもいいか?URALを整備できる場所」

 

まあ、そんな与太話を誰が真面目に聞いてくれる?

 

多分絶対に妄想か夢物語なそんな言葉、彼は本当に馬鹿なのである。

 

「お待たせしました!!URAL北海道を作りました!!」

 

2019年5月、URAL北海道が札幌市にひっそりと誕生。(後に店名を改名)

数日後にはURAL JAPANのホームページにURALディーラーとしてデビュ。

E629590c5d714f10aa09518fe7041663

プレオープン当日…初来店のお客様に販売第1号URAL成約となりました。

彼のお馬鹿な一言から実際に店舗が誕生し、しかももう少しでオープン二周年と

なります。道内外合わせて15台以上のURALを販売し、2020年秋…まさかの

ロイヤルエンフィールド輸入代理店ピーシーアイ株式会社と正式にディーラー提携

を結ぶ。現在2021年2月現在7台のロイヤルエンフィールド車両を販売している。

A6ab5e016a514d5cb26793b288a2ce64

URALユーザーやRE(ロイヤルエンフィールド)ユーザーが自由に整備・カスタム

出来るフリーガレージを有する「北海道Nabajo」はホンダ販売門真の北海道での

ショールームとフリーガレージの二つの顔を持つ大人のアジト的な空間です。

ご興味のある方、是非一度遊びに来て下さいませ!!ワクワクする車両が沢山展示

しております。

 

2021年3月13日〜14日に開催される予定のサッポロモーターサイクルショウ2021

にて「URAL JAPANブース」「ロイヤルエンフィールドブース」のダブルブースに

参加しております。

参加車両は 2017モデルURALギアアップNEW EFI GEN2 試作エディション、

RE Himalayan北海道Nabajo SP 、RE classic 500 military 北海道Nabajo SP

の3台を特別展示いたします。

2021年2月 6日 (土)

ROYAL ENFIELD 東京ショールーム プレスオープン3日目

Img_9125

2021年1月下旬、プレス各社にいち早くメッセージが流れた。

「ロイヤル エンフィールド東京ショールーム 完成」

そう、東京都杉並区に登場したJAPAN RE SHOWROOM、

ふっと少し腰をかけて休みたくなるショールームはREの日本発信拠点の巣窟。

ここから日本各地のディーラーにREデータが届けられる。

 

「そうか、じゃあ…行こうか、」

 

誰よりも早く、何処よりも早く、その空間にノミコマレタイ、

 

大阪と札幌、二つの街から戦士は飛び立った。

 

 

Img_9143

1日目05:10札幌

戦士は新千歳空港に向かっていた。

気温はマイナス16℃、千歳に到着した時点でマイナス19℃まで冷え込んでいた。

正直言えば年末ライドの羽幌気温に近い。

つまり超寒いのです。

早朝出発便に飛び乗って飛行機内で仮眠をとる。

正直前日はほとんど寝ていない、つまり遠足前日の子供のそれと一緒なのだ。

Img_9147

1日目AM10:30靖国神社前

北の果てを飛び出したら一番最初に向かう場所は既に決めていた。

ここに来るのは本当に久しぶりです。

REを思う気持ちに国境も人種も時間も場所も関係ない。

過去を生き抜き、現在まで繋ぎ止めてきた過去の英霊に感謝と謙虚な気持ちを、

Img_9153

1日目PM2:00 上野駅前ヨドバシカメラ店前

大阪から飛び立った戦士と合流する為、待ち合わせ場所に到着。

中田商店でのショッピングも済ませ、戦士は全員揃った、

まずは…遅い昼食をとる。

Img_9161

1日目PM2:30 駅前フードコート内

戦に向かう前の腹ごしらえと言う雰囲気です。

予定を少しだけ進めてRE拠点に向かう事になった。

本当は明日の早朝に奇襲をかけるべく準備をしていたのですが、まあ待ちきれ

ないトマラナイ。

Img_9160

1日目PM3:45 RE東京ショールーム到着

実は今日はプレス発表会3日目の最終イベントスタート前にギリギリ滑り込む

Nabajo戦士達…、ある意味でスケジュール前倒しは幸運に恵まれた。

61da24eff9354a879e6670b069dfb03f

ホンダ販売門真店舗より若干小さめ、北海道Nabajoガレージの6倍以上の空間は

さながらREカフェJAPAN。のんびりとREの世界に溶け込んでゆく。

オートバイとアパレル、ショールームの雰囲気が都内の片隅でひっそりこっそり

主張している感じは隠れ家の様で普段の生活から解き放たれる感覚を覚える。

 

Img_9166

CLASSIC 500 Redditch

実はクラシック好きだったんですが実物を見るとクラシカルな個体にうっとり、

実際に試乗すると間違いなく裏切られます…まあいい方向にですが。

右リヤサイドに取り付けたサイドバックは極厚のキャンパス生地のアパレル系

ショルダーバック。正直普段使いのパックを完全合体出来るREバックです。

Img_9170

ショールーム内はREの世界を完全再生しています。

他国のホームページでしか見た事がないREのアパレルやヘルメット、そして

ライディングジャケットやグローブ、普段着にこっそり溶け込めるTシャツや

キーホルダー。仕舞いには1/12スケールのREオートバイ模型が…。

Img_9173

INT650 東京ショールームオリジナルVer

はい、これはいいものだ。

早く認可が降りてくれたら装着するのに…いましばらくの我慢ですね。

ここまで来ると、もうカスタムがとまらなくなる…。

Img_9174

戦士はただ素直にブリーフィング動画を見続ける。

Nabajo戦士は欲望のままに情報を吸収し、その隠された真実を追いかけ、そして

真実を追い求めてREの暴れ馬に飛び乗った。

Img_9193

Sleet Greyカラーなヘルメット…はい間違い無くXXL発注いたします。

レザー仕様は日本未発売(エンブレムがアウトっぽい)の様だ、ホント残念だ。

REの暴れ馬は本気の様だ。メーカーの勢いと熱意と情熱が一瞬で伝わる。

まるで昨日まで乗っていたマイバイクの様に自由に操れる暴れ馬は瞬時にライダー

と同化する。REの車両は全てライダーの意のままに操れるバディとなる。

この意味を証明するには…騙されたと思って試乗したらいい、何かを感じる筈だ。

Img_9185

1日目PM5:30 夢中になっていたらもう夕暮れだった。

INTとGTのまるで違う味付けのマシン、しかもパラレルツインなのにエンジンの

振動がほとんど無い、ジェントルなエンジンから生み出されるストレートなパワー

と自由に操れる個体。初めて乗った瞬間に感じる一体感、これがREなのか?

Img_9190

Himalayan 初めて乗った時に感じた自由という名の開放感、その結晶が650の

新型エンジンだという事が心底理解出来た。

初めてURALに乗った時とは明らかに違うこれは「ライダーを引きつける魔力」

を感じた。ライダーの心が素直になっていく感覚を、これは純粋な感情なんだ。

Img_9195

ショールームを何回も何回も歩き続け納得がいくまで何度も何度も触れる。

ショールームの雰囲気に時間の流れすら忘れてしまいました。

気がつけばプレスイベントも終了時間となった。

まあ本来は2日目の朝から晩までゆっくりとする予定でしたが、前乗り訪問で

十分過ぎるほどのRE成分を吸収してしまった様だ。

Img_9211

さあ、明日は本格的な貸切イベントが始まります。

舞い上がった頭の中はRE成分に満たされながら東京ショールームを後にした。

実は今回Nabajo戦士の休息場所としてノミネートされたのはゲストハウス。

「ぷれぜんと」様にお邪魔いたしました。

本日と明日の夜はここを宿泊地とする!!

Img_9224

1日目PM7:45 ゲストハウス プレゼント 1階ゲストルーム内

古い民家をイノベーションしたゲストハウスはまるでマイホームのような暖かさ

でNabajo戦士を出迎えてくれました。

この場所をお勧めしてくれた戦士イワシャコ隊員に感謝です。

Y隊長もご満悦の模様で何より、束の間の休息は楽しいRE話題で盛り上がり、

そして本番の2日目が始まります。

Img_9226

REよ、今日は本当にありがとう。

オートバイの純粋な楽しみ方を思い出させてくれて、本当にありがとう。

1日目PM11:50 就寝

 

 

 

2021年1月25日 (月)

原点回帰と言う所、RE Classic 500 military を馬鹿野郎が語る。

Fb1a8e91bca14338af55c241a389dba7

先日入荷したClassic500militaryファイナルエディション。

確かに軍用車両チックなデザインに無骨なフォルム、しかしながら整備性やメンテナンス性の

程よい加減が安心感と信頼性を抱かせる。

ケイヒンインジェクション、ABSの装着、電装品の配置方法など進化の過程で追加していった

装備だらけではあるがよくまとまっている。

D4e8eac9c05e4db5b84a5d0960cba2c6

燃料タンクも10L以上の要請を確保しフォルムはニーグリップしやすいラウンド

形式をとっている。何よりも着脱が簡単でいつでも整備に対してエンジン上部に

アクセスしやすい。スロットルの調整もサイドから容易に作業できる点もいい。

0db77cc468924e13974e705014ef37d1

ガレージ内で一番注目を浴びるのがキックレバー周り。まあ私が何もしなければ

問題はないと言われるのでしょうけれど、構造上ケースが割れるような仕様には

なっていないことが判明。500cc単気筒ですのでやはり重いキック感はあります。

このタイプに関しては体重制限でどうのこうのは言われないようです。

(ここ重要、全体重をかけるキックは配置上出来ませんのでご安心)

E7cabd77c66f42bd9ba4030964257e3a

新鮮だったのはドライブトレインが右側から伸びている点。必然的にブレーキ関連

は左側に集約されます。URALと向きが同じと言う事で違和感は全くありません。

フロントブレーキ関連も左側ですがあまり気になりません。

56b0c671647542ba904c3610ed867216

正直、バッテリーへのアクセスが5秒というスーパーナイスな配置に感謝感激。

北海道の場合、バッテリー外部にケースや保護壁があるのは本当に助かります。

しかもカバーにはキーシリンダー装備なのバッテリー盗難防止の為だろうか?

バッテリー端子の配置も万が一のジャンプスターター接続も簡単にできる様に

なっている。極寒ライドでのバッテリーダウン状況には容易にエンジン始動が

できるのは心強い。その右側に装着されているおにぎり型のケースにはECU関連

とヒューズボックスが搭載され、その隙間に車載工具が綺麗に収まっている。

E05b5c7e8d7345d6b7e6a17f9f15b08e

右側おにぎり部分はエアクリーナーケースが詰まっています。ここも着脱は容易

に出来る。コンチネンタル650辺りはエアクリーナーボックスを取り外す為に

半バラシの上リヤタイヤを外さなければならないのに対して約1分で外せる。

ここのが外部パーツは部品ごと交換も可能でカラフルな別色に取り替えも可能。

9fa5383c724b40e2bac8b85339c27963

正直、カタログで見たクラシックのメーター回りは「ザ・質素」そのものだと

悲観していた私ですが実際に実物を見ると…いやいや味のあるバランスの取れた

クラシカルな感じで良い!とコロッと意見を変えてしまった。

確かに500ccのマシンなのにトリップメーター一つ付いていないアナログメーター。

過去に電流関連メーターがあった場所にはエンジンチェックランプとABS警告灯、

燃料警告灯もメモリではなくエンプティーサインのみ。

今時のLED照明ギラギラなディスプレイメーターとは違い温かで柔らかい感じが

する。当然ながら何かしらの装備を装着する際はデジタル変換ユニットや各種

目オプションを追加しなければならない。

最近はドライブレコーダーやコンピューターからの情報表示するようなユニットを

取り付ける方が多くなってきたが、この車両に関しては油温計と回転計(アナログ)

が似合うと思う。どうしてもデジタル表示が必要な場合はセグメント表示など若干

古臭いパッケージングな商品がベストマッチすると思う。

34a446ab33304175b1127dc55da4eb70

この車両には正直必要最低限以外のアクセサリー装着は不要に思えます。

寧ろ過剰なオプション装着は折角のclassicデザインを台無しにしてしまう。

今回は純正のエンジンガードとRHリヤキャリアアタッチメント、LHサリーガード

にリヤキャリと目立たない用品を装着予定。専用のキャンパス生地バックを左右に

取り付けて完成という所です。完全に旅ライド仕様になってしまいそうですね。

1a43e7aebdf548a1b0882e785a001c6d

サイドキャリアに関しては既存のリヤフェンダーフレームに寄り添って取り付ける

RHキャリアアタッチメントとリヤフェンダーフレームをそっくり交換するLHのみ

サリーガード仕様とあります。今回は本国仕様に寄せた車両を作りたいとパーツ

を手配し装着いたします。実際にサリーを身にまとった美女を乗せる予定は無い

のですがキャリア機能を搭載しロイヤルエンフィールドの魅力を十分に表現出来る

かのチャレンジです。(実際は本人や周りの興味本位でしかありません)

実際、カゴ付きママさん自転車にでさえ装備されているサリーガードですから。

38be7fd241b14f778250a93c008cbec9

丸いテールレンズ、無骨なナンバー台、この辺りがクラシック感ミリタリー感を

加速させるのですね。エンジンを始動させると静かにドコドコドコと揺れる車体。

アクセルを開けるとレスポンス良く鼓動が重く激しく力強く回る。

最先端装備でぶっ飛びたい方は本当にご遠慮下さい。

トルクだけでノンビリ景色を楽しみながら野営道具を詰め込んで野宿する方に

本気でお勧めしたい。

シンプル イズ ロートラブル、マイルドパワー オブ マイパートナー。

移動手段の道具ではなく相棒になれる一台です。

2021年1月20日 (水)

サッポロクラシックミリタリー生

何故か本土の方々には大人気のサッポロクラシック生、

ライダーも北海道からの帰りはセコマで必ずと言っていいほど購入しているビール。

私は一番搾りかプレモル派なのですが実際はビールでは無く日本酒が好きです。

Classic_350_m

まあビールの話はさておき、本日無事にCLASSIC500militaryがガレージに到着いたしました。

実はバレット350系は拝見した事がありましたがCLASSICは初めてです。

地味にURALよりは一回り小さいのですがインパクトは十分にあります。

S__41795609

ガレージ内はホントに広々とした環境に、URALは完全に外に追いやられました。

先ずは全体的に異常が無いか確認いたします。

事前にバッテリーとミラーは別便にて到着しておりましたので燃料カラ電源無し

の状態です。

S__41795614

はい、500ファイナルエディション専用プレートが光っております。

メーターとステムナットには保護カバーがしてあります。その割にはウィンカーや

フェンダー周りに保護シートが付いていなかったのでボディーを室温になじませて

からクリーニングと磨き・ワックスをかけてから保護シートを取り付けます。

S__41795663

ボディが温まるまでの間は各部をアップで見てみましょう。

スプリング付きのシートで御座います。URAL同様トラクターシートに変更したい

雰囲気マシマシです。座り心地はなかなかですよ。

S__41795620

冷え切ったエンジン回り、ここも乾いたら汚れ落としを行います。

実際は磨いて綺麗にした後でチェックを行います。

地味にアクセルワイヤー調整やエンジン回りのワイヤリングがすっきりとしていて

非常に作業がしやすいと感じました。

S__41795623

絶妙な位置にあるケイヒンインジェクション、ホントにURALと似た形状で安心

しました。アクセルワイヤーの先に付くゴムキャップが形状違いで取り付けて

いますが実際に悪さするような形状では無いですね。

S__41795617

リヤサスペンションは別タンク型のタイプです。これはナイトロンなど交換が

可能な雰囲気があります。実際に走ってからでは無いと交換した方がいいのか

の判断はつきませんが腰かけてみた感じではノーマルでも良いようです。

S__41795619

先日発注しておいたサリーガードの装着前合わせをしてみました。

バッチリ正確にはまりそうです。ちなみにこのタンデムシートは来月には大型

ラゲッジキャリアを載せる事により簡易着脱式に変更となります。

Ee2080efff1c4c6fa7e019f019ed8474

夕方になり新車納車前点検を実施します。複数のチェックリストとにらめっこ

しながら不具合が無いかチェックしていきます。

本来ユーザー様に納車される前は事前チェックと試乗テストを行います。

今回はまだ販売するのかオーナー様の返事待ちですので準備だけ済ませて予備検査

待ちとなります。(最低限のオプションは一応取り付けます)

S__41836548

ワックスがけと養生シートを取り付けた状態がコチラになります。

折角ですから当ガレージのステッカーをバッテリーケースに貼りました。

非常に目立ちますねぇ。その後燃料を入れた後にエンジン始動テスト。

S__41836549

スグにエンジン点火し基本整備完了です。

やはりロングストロークな500ccマシン。力強いドコドコ音がガレージ内を木霊

します。

S__41836550

これから装着するオプションとしてはリヤキャリアラックを右側に、サリーガード

を左側にセットいたしますが本日はエンジンガード取付のみで終了しました。

 

うん、欲しいですねぇ。

 

URALソロを希望するURALマンにとって日常のアシはこの500ccで良い様な気がします。

2021年1月16日 (土)

待ってましたよ、

やっと来るんですねぇ…classic500military、

まあ初めてガレージに来るのにこれが最初で最後の500cc版、

はい、もちろん注文したのはバトルグリーンとサンドの2台、

来週には来るんですねぇ!!(笑)

ROYAL ENFIELD クラシック500ミリタリー EFI 正規取扱新車 デザートストームベージュ  |CHOPS(株)チョップス(Chopsインディアンモーターサイクル)|新車・中古バイクなら【グーバイク】

でもって本当は2018モデル限定のペガサスエディションが最高に良い。

 

再販したら間違いなく手に入れたい1台ですね。

と言う事で1月20日にガレージに到着だそうです。

楽しみでしょうがないです。

うん、とりあえず北海道Nabajoカスタムにしないと。

2021年1月14日 (木)

私は元気です。

年も開けて全く書き込まれていないのがおかしいって思った方…。

はい、仕事が忙しく、同時に体調も芳しくなく自宅に戻ったらバッタんきゅー。

気が付けばガレージが毎日解放されるようになったり、

左手(薬指と小指)の痺れが全然取れなかったり、

布団に横になると頭がキューっと地の底に落ちていく様な感覚とか、

 

まあ25年前は年間休日12日位一日平均三時間程度の睡眠でも無敵でしたが、

今ではなかなかどうして体が言う事をきいてくれません。

 

裏庭ライドの結果ですが…お陰様でウチの看板URALは無事に生還し現在も不具合無しの状態です。

先日走行時に何度もショートしたようなバツンパツン音がしましたが多分気のせいなんでしょうね。

発火もしませんし、アイドル不調にもなりませんしライト等の瞬きもしません。

(URALから発生した音かも不明)

03b9218e06774c6da5485d240a997492

氷点下マイナス20℃前後の世界でURALは普通に走ってくれました。

偶にブレーキパットがローターに張り付いて凍っていたり、偶々シフトレバーを

つま先で持ち上げゴムが飛んで行ってしまったり、

ハンドシフターのバック用ノブ(球形)が無くなっていたり、デイトナのタコメーターが逝ってしまったり。

 

小さなトラブルはいつもの事ですが、問題は新型EFI換装キットGEN2です。

4cfd2122ea8743518a7a5c29eccf4ad4

未だに日本ではプロトタイプ2個と市販品3個しか出回っていないというレアアイテム。

しかも驚く事に市販品1個はURALJAPANの若きエースが自前で装備した。

(後日新しいオーナー様へ嫁いだ)

残りの4個は…まさかの当ガレージにてURAL装着いたしました。

何とも有難いのか不運なのか…、そんなにEJのノロイが凶悪だったのか。

気分はもうガンバですよね。

S__34766853

ホントこのEJには何度も煮え湯を飲まされました。

アイディア的には画期的で面白いスロットルボディーなんですよねぇ。

何せECUがドーンと2個並列で付いてるんですもの。

まあ制御回路も2系統独立型でしたらもっと良いんですが…実際はどちらかが

違う動きをする2個で一対と言う感じなのです。

大体悪さするのは左側のECU、燃料系制御の方です。

S__34766858

見事に浸水しておりました。

まあ色んな不具合を経験しましたが、キーオフ状態で燃料ポンプが作動したり

イグニッションコイルに電気が流れっぱなしになるというトラブルが一番痛い。

コロナ関連で現在も商品の生産が止まっているようですが、今現在もキーオフで

ガソリン吹いたりイグニッションコイルから発火したりと起きていないか心配で

仕方がありません。

04796984787f4ae089de6a1221d681e9

まあ折角本体バラすんだからとハンドシフターを装備したりレトロテールキット

を装備したりと宗谷ライドリタイヤ後の1年前は色々と楽しみましたねぇ。

ハンドシフターのフレーム下部取付マウントの難解さは今でも恐怖です。

ポン付け出来ないとロシア製のアイテムって本当に玄人志向っぷりです。

0759927dab7a4e69b9c5aeeb3fdc066a

それに比べレトロテールキットは安易に装着可能な雰囲気を出していますが、

これもまたロシアアイテムと言う事で…キットの中身は完全にカラで御座います。

おいおい、バルブまで別売りってどういうことだよ?

サイズに合うダルマ球が北海道内何処にも在庫していない事実を知って驚愕。

(即LED化を実施致しました、どうせ部品が売っていないのだから)

9227f42c15f4440ea939104cd11b3b1d

実際にURALをバラシてみるといろいろ勉強になります。

自動車と比べてワイヤリングが簡素でしかもわかりやすい。

ですが理屈に合わない配線の配置箇所が沢山あり念入りに写真を撮りながらバラシ

を行っていきます。実際にエンジンを下ろす所までガレージで体験いたしました

が補修パーツが無い状態では絶対に行いたくないですね。

9eb56fa17a974853b9e3a16627777118

この状態でハンドシフターを取付出来ると非常に簡単に装着できます。

まあフレーム下部マウント取り付けだけは何をしてもアウトですが。

バッテリーからリレー経由でアクセサリー配線を新たに構築する場合もこの状態

で新しいワイヤリングと共に実施すると綺麗に配線を纏める事が出来ます。

ヘッドライト裏からバッテリーまでの間のワイヤリングは全て交換となります。

2014モデル~2018モデルのヤレたワイヤリングを新しくするという工程も同時

に実施出来るのでパーツ自体の価格(約28万円強+α)も納得です。

安いか高いかはオーナーの心次第と言う所です。(私は正直安いと思ってます)

60ac010be8034619a41ed73062eafce8

水平対向の綺麗なレイアウト、普段はタンクが邪魔で見えない風景ですよね。

時間があるのならピストンが見えるまでバラしてみたいのですが、私自身不調に

なるまでは開封の義はお預けでしょうね。

S__35561482

この時期にURAL関西から試供品で届いていたGPRアップマフラー…正直装備した

かったのですが、公道走行不可と言うお役所様のご命令に背く事も出来ずに断念。

_dsc2527__64223151092897112801152

URAL下方のクリアランスが解放され、同時に左マフラーの火傷対策にも十分に

有難いアイテムなんですが、早い所標準装備にしていただけないものだろうか?

 

昨年の反省を踏まえてちょっとだけおさらいしてみましたが、まあ気分も良く

なって来ましたので早めに寝るとしましょうか。

 

早く休暇が来ないかなぁ、まあ雪上URALは本当に楽しいのですよ。

 

2021年1月 2日 (土)

あけましておめでとうございます。

D5fc2e17d8a9424db3759a6480b04168

左から「めいっち氏」「二等兵氏」「t氏650」「i氏」「イワシャコ氏」

 

皆様…あけましておめでとうございます。

年末・年始、色々な方がガレージ&Moped工房をご利用いただきました。

本当にありがとうございました。

今年もURAL&royalenfieldで頑張ります。

よろしくお願いします。

ホンダ販売門真 代表 山野 

北海道Nabajo 代表 早苗さん

2020年12月23日 (水)

お疲れ様でございます、(ダイジェスト版)

年末は仕事が忙しい。

単純に歳を越すためには仕事をさっさと済ませねばならない。

非血すら仕事をし、ガレージ掃除し、帰宅後寝る。

これを約二週間こなしようやく落ち着いた。

後仕事3日出たら休暇でございます。

では本日までのダイジェストといきましょうか…。

Aeddb4e133f34570a3cdcd6c0f83ee73

しかし、ホント雪降りましたねぇ…って半端ないくらいに積もったじゃないですか!!

初めは「まあ12月ですし」状態でしたが本州では色々降雪におけるトラブルもあり

大変な2020年12月…コロナ以外に降雪でのトラブルとは久々な気がします。

Bd29ad2572884c63bb92236cf16b4a56

そんな中、本州からケンダのウィンタータイヤが届きました。ハイデナウと合わせ

7本の在庫となりました。(ハイデナウ1本販売済)

私のURALはスペアに新品のハイデナウを装備したまま一年を迎え1月リタイヤ後

のタイヤにて今年は走ります。(EFI事件にて冬は全く走れずタイヤは減っていない)

休暇の際、URAL走行テストの為にケーキ屋さんまで突撃ライド。

当然ここのケーキは超絶美味しいのでシュークリームとロールケーキをゲット。

168f92b7587043dd83de0fa5dba1053a

帰り道にてアイスバーンの上をツルツルさせながら走るURAL、隣の車両からの

痛い視線はもう慣れました。実際の所、URALでのスタッドレスタイヤ走行は

普通の乗用車とあまり変わりません。(まあ2WDにしたら直進だけ安定します)

B1e7aab3b5b84686b001993e4220ac1e

正直2WDでの混雑路線はまず走りません。デフロックした4WD車と違い、完全

に左右同時回転しかしませんので、万が一斜めに滑ったらカウンターを当てても

慣性の法則に従い確実に直進しかしません。1WDでしたらドリフトだってします。

前輪タイヤだけブレーキ掛けず進行方向を見失わなければ斜め向いても修正出来ます。

5e23e9138be045eda8de723f21b21f3e

ガレージ内では中掃除を開始、とにかくこのマットはすぐに汚れる。

掃除機が安物の為に細かいゴミが全然吸い込まれません。

仕方がないのでコロコロロングタイプを購入し早速掃除開始。これまたゴミが

よく取れ、後始末が簡単になりました。砂や作業時に出る削りカスも綺麗に取れます。

3ca7e75d96a242abb6cfbf6d27ac1d1a

ミルクシーフードが出回る時期になりました!!大好物なので買い溜めしてしまいます。

といっても殆どカップ麺は食べない為、スタッフやお客様の昼食になります。

昼食をとっていた際に郵便物が届きました。(いやいや通販商品は頼んでいないぞ)

7c25570c173c4613a2b4aa415d357ea6

輸入代理店本社からHimalayanの解説書日本語版が届きました。

元々部族していたのは英語版でしたので通訳しながらの読書は正直超スローモー

でした。これで色々抱いていた謎が全て解けます。

Cc38612f93d94bb4b791628205b06b6f

本国の生産工場に一言…、頼むから左右対称パーツは誤差5ミリ程度にして頂きたい。

あまりにも取り付け難しく、いざ取り付けたらオプション着脱出来ないほどの誤差

数センチなんて話は笑い話にもなりません。でも本体自体は高性能かつお買い得価格。

07d7180ba1094b4fbd0c2127b9cb7164

ガレージの清掃も終わったので次はURALの掃除を始めます。

定番ですがURAL布教の為の方録キット用バック内の掃除とカタログ補充を始めます。

昔から愛用していたプロテックスのお仕事バック(何故レッドカラーなのか?)は

非常に使い勝手はいいです。まあトッテ周辺のプラ割れ現象さえなければ仕事にも

使えたんですが、現在はURALの側車トランク内で車検証とカタログ用になってます。

Ab8d07e0583c474b8ad937836e245828

夏の次郎牧場ライド帰りの走行中、ハンドシフターのリンク部ボルトをうっかり

落とした時に修理パーツとして使用した側車フロント部のキャリア固定用ボルト

(未だに補充していなかった事実)を新しい物に交換しました。ボルトを購入する

ついでにヘッドライト全面に取り付けるガード用のボルトも同時に購入。

ようやく仮止めではなく一般走行用に取り付け完了いたしました。

92eae5ffb4bc420ba653fa68e3bc25cc

Himalayanは冬場展示しかしませんのでトップケースがURALに流用出来ないか

なと思いURALのリヤキャリアに取り付けてみました。正直アンバランスに見え

るのですが半年間飾っておくだけでは勿体ない、と言う事で冬季間はURALに装備。

4d3e5e1a50424e9483f6133a253a81a1

作業完了し帰宅途中に出会したバイク…アイスバーンを制限速度以上で飛んで行き

ました。よくみると三輪車ですねぇ、アレですね…シマリンverな奴。

確かスタットレスタイヤが販売されていてると聞いていましたが早すぎて写真が

撮れません。まあ転ばないでいただけたら幸いです。 

3b62ed8d33ea4c5796a3706ef3021e20

12月20日から隣に変な若者2人組が入庫してきました。

裏にはマイカーが2台、玄関下にはソ連製の三輪バイクが2台…、

はい、二等兵氏が無事に引っ越し完了です。アパートにURAL3台ロイヤル

エンフィールド2台って間違いなくココだけかと思います。(他バイク5台以上)

Ae44d9991f954b8eaffdee734f6256ed

先日は大阪のボスが急遽宿泊すると言う事で急ぎ布団と暖房器具をセッティング。

北海道…しかもマイナス8℃な極寒日にこの布団で寝るという事がどれ程辛い事か。

次回はちゃんとした羽毛掛け布団をご用意いたします、申し訳ございませんでした。

D84d36f517de49e4bbff273fcabc216e

ボスが本州に戻る日、フェリーが約6時間遅れになるとの事態で急遽夜の食事は

ロシア料理の店で会議兼ディナーとなりました。

私は酸っぱい系の食事は苦手なのですがロシア料理だけは別、この日はカロリー

計算度外しにて美味しい物をたくさん頂きました、ありがとうございますボス。

7f3a0e586f62488b8eba1a9d4a90c0f3

とうとう発表になりましたね URAL 2021 limited model。

ナイトロン・GPRエキゾースト標準装備、なかなか凄いモノ出してきました。

まあツッコミどころ満載ですが…問題は販売価格なんですよねぇ。

「324万円…税別」

URALもとうとう400万円越えに突入しました。日本には3台入荷予定です。

Fbd039fa19014c068fb61e302eb866ea

道民は寒さに強いと言いますが、正直今年の冬はハンパない冷え込み具合で

よく風邪引かなかったと驚いています。コロナの影響で風邪予防レベル以上の

周囲の対策の甲斐があり風には一切かかっておりません。

D0c8586e742240338df8d2f2b7dde2f6

ボスが帰った翌日の夜、大阪からURALに乗って彼がやってきました。

今年の初め…URALウィンターライド中にTVの取材を受け…猛吹雪の中で彼女に

プロポーズした(その後バラエティー番組にオンエアーされ一躍有名人に)彼が

我がガレージに遊びに来ると言う事で深夜の小樽港にやってきました。

当然…二等兵氏も同行。というのも猛吹雪と豪雪にて彼がURAL走行し来札する

事は厳しいかもしれないとの考えの元、二等兵氏に代理運転をお願いしようと

思っていた。悪天候と道路状況が芳しくない為に当初の予定通りに代理運転を

しつつ札幌に戻りました。

E74ad161cd78498ba95f26daea09a9ea

新日本海フェリー翌日は全便結構となったのは言うまでもありません。

そんな日が何日か過ぎ、休暇初日の天候は晴れ、気温はなんとプラス気温。

何日振りにみた青空、日差しが暖かいのはホント久し振りです。

Eaa437ff9483460aaaa261de1a444f6e

自宅車庫前に駐車しているのはURAL2台、ちゃんと歩道にはみ出さないように

注意しつつフルカバー駐車。以前は車両が止まっていてシャッター内のURALが

出せずに困ったことがありました。今ではガレージに保管している為全く問題は

ありません。来客URALはこのようにして駐車お願いいたします。

Efc0c9c2192d48a4b006ae4c76857a80

さあ、彼のURALをば北海道仕様に魔改造致しましょう。

当然ながらURALオーナー様は自由にガレージを使用して良いという方針ですので

彼も自由に作業を始めていきます。余りにも午前中が天候良かったので2台のURAL

で手稲山アタックを初めて実施しました。実にスキー場までのルートがガチ雪上

モードとなっており走行慣れするのにはもってこいの環境でした。

E16a1847a4dc425b8121208e57146632

先日買ったミルクシーフードを2人で昼ファイト!!

何回食べても美味しいミルク味、まあレンチンご飯はご愛嬌と言う事で。

6dddabaa9d37496fb4376ea94a5f45c6

まずはURALの側車リヤにガードを取り付けます。

実は私が自分のURALに取り付ける予定で購入していたものでしたが…薬箱との

同時装着ができないのが辛くてガレージ在庫にしていました。

これで心置き無く同時装着可能なガードバーを購入しました。(翌日商品到着した)

Eb0091748c1a477582c5d498121c3162

その後、ガレージ在庫の商品がみるみるうちに実装されていきます。

まるで追加装甲を見に纏うファイターの様に。

このタイプのサイドケース取り付けには時間と労力がかかります。(純正だと10分)

今回はミス無くキッチリと作業が出来ました、本当によかったぁ。

784649e4fe7e41c7b4f39f928eac7478

北国での寒さ対策の一つにハンドガードというものが有ります。

これは樹脂ではなくナイロン生地で出来たハンドガードになります。

Cb41e11824b54c27ad753a15c6424b2b

今回初めて実装した「リヤフォグライト簡易装備タイプ」でございます。

リヤテール側面にスイッチを配し、電源等はブレーキランプから頂く仕様です。

点灯・消灯・ブレーキに連動して明るさが二段階に変わります。

取り付けパーツも簡易的になり加工灯も簡単になりました。

吹雪の際の強い味方になります!!

714325dc80dd424d957d5b8ae6a745d2

フルアーマータイプURALの完成でございます。(バットマンシールドは借物です)

折角なのでガレージのステッカー貼って頂きました。

その他、サイドカー側のサッシュサスを交換、各部増し締めと調整を済ませ終了。

8319796887c6438799c03dc0920a2b63

では早速試走しにと深夜の手稲山アップライドを開始いたします。

5be88075799b4ff48d65ae1771e81456

2台のURALがスキー場にて休憩しています。

まあスキー帰りの方にお声を掛けていただいたり、私のURALのトップケース

ホルダーが脱落しかけたりと少々ハプニングがございましたが楽しい練習走行に

なりました。

57518dca75cb47cc811cdb68aab33981

そんな二週間を終え、明日から三日間勤務…寒さ対策に追加購入したZEROインナー

を開封!!明日の勤務に来て行こうじゃないか!!(ちゃんとXLでサイズばっちりなUS規格)

 

裏庭ライドが楽しみで仕方がありません。

 

 

«流石に厳しいですね、