フォト
無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ウラル購入記 第6話 「3連休ウラル三昧 後編 | トップページ | ウラル購入記 第8話 「お盆ツー前準備編」 »

2019年1月24日 (木)

ウラル購入記 第7話 「ウラルでお散歩 夕張編」

先日の帰宅前から気になる前タイヤのブレ、
まあ以前からフロントタイヤには何ら問題はなかったので当然後タイヤの異常と判断できる。が、その答えに対する決定打が無いのも事実。

よし、じゃ走って再度確認しよう!!

と言う事で近場をぐるり一周お散歩する事にした。
当然当ての無い散歩も芸がないので夕張の「快速旅団」へ収納お買い物ポーチでも買いに行こうと決める。

まずは全輪のエアチェックと灯火装置の確認。
万が一の際の工具とパーツ類チェック。

一服した後出発。

Img_5736

ルートは前回クリオネに向かう際のルートで国道275号へ左折せず直進を貫く。
長沼から由仁町へ抜け、そのまま夕張へ一直線。
時間にして一時間半程度のトロトロツーリング。
例によって道の駅とうべつにてトイレ休憩、その後は信号も少ない田舎道をゆっくりと東に向かう。
特に荷物も無い状態のノーマル未積載ウラルの場合、側車側に重りとなる水タンクや重量物が無いと意図も簡単に右折時に車体が浮く。
実際に運転に慣れてくると余程の事が無い限り車体が浮くことは無いのだが、ウラル歴1か月の私にとっては冷や冷やモノ。
まあ相方が同乗し居眠りしている間は側車側が浮かぶ事も無い。

Img_57311_2

やはり60km/h前後でハンドルが上下する振動にかられる。
ダンパーの微調整で左右の揺れは大丈夫の様なのだが、どうしてもこの振動のおかげでサイドミラーが全く役に立たないほど小刻みに揺れる。

あのタイヤに挟まった異物?がバランスを悪くしているのだろうか。
それともホイールでも歪めたか、いやいや金取ってそんな体たらくな仕事はしないだろうに。

安全速度ではそれ程の揺れも無いのでそのまま目的地に向かう。

Img_5738

ウラル初の快速旅団訪問。

デリカで来ると帰りの訪問写真が撮ってもらえないので最近はバイクで来るようにしている。春先バラデロで来たばかりなのだが3/31だった為に快速旅団動画にのらなかった。
目的の物を購入し一服した後撤収。
明るいうちに国道274号ルートで札幌に戻る。
途中、秀岳荘とか寄りたかったが体力温存にて自宅まっしぐら。

3月に来た時はキャンプ用のコット(2個目)を購入し、今回は手のひらサイズに収まるエコバック。かれこれ何十アイテム買ったか記憶にないが、団長の商品チョイスはなかなか筋が通っていて良いモノばかりだ。
特に内側コーティング・メスティンは発売前から欲しい欲しいメールをして発売前にオーダーしてました。

でその日の訪問写真は下記と通りでございます。


Img_5739


お盆休暇まであと11日。
来週は荷物の積載と準備に大忙しだ。

« ウラル購入記 第6話 「3連休ウラル三昧 後編 | トップページ | ウラル購入記 第8話 「お盆ツー前準備編」 »