2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月31日 (木)

URALスペース北海道の掟、すなわちURAL北海道Nabajoの掟、

80f9574fab424c288f353075a940108f

北海道、札幌市手稲区にあるURAL北海道。

URAL関西系列のURAL販売ディーラーであります。

このURAL北海道…実は出張店舗なんです。(社長・社員共に)

なので週休5日の毎週火曜水曜オープンな訳です。


では、少ない人員でどうやって店舗をキリモリしているのか?


URAL北海道Nabajoの店舗内に、実は「URALスペース北海道」というURALクラブ事務所が間借りし

札幌や近隣地域のURALマンのメンテナンス・情報等の交流・社交場となっているのです。(これが俗に言うアジトと言われるものです)


普段、この社交場(アジト)が解放されるのは毎週火曜水曜。

URALクラブのメンバーがボランティアでURAL北海道Nabajoのお手伝いをしているのです。

当然の事ながらURAL関西の社長・社員も店舗にてお仕事しておりますが、

このURAL関西という会社も少数精鋭・全国ネットで飛び回るURAL営業・ザービスマン。

(実は弟子屈町にも次郎牧場というURALライクな場が御座います)


新しい試みとして「アジト」という名のURAL社交場のテストベースとして「URAL北海道Nabajo」が誕生しました。



「URALに乗りたいけれど、北海道にはURALディーラーが無い」



URALマンの…単純なこの問いかけにURAL関西が「北海道のURALマンの為に」と一年中URALで盛り上がれる場を作ってくれた訳です。

何もない所でURALを購入した私にとって、正直嬉しくて仕方がありません。当然毎週URAL三昧です。



つまり、簡単に分かりやすく言えば、


「URAL北海道Nabajo」の中にURALスペース北海道というチームガレージがあり、ガレージを借りているお礼にボランティアでURAL北海道

のお手伝いをしていると言う訳です。


よく言われるのが…、

「URAL関西の社長が暇つぶしと道楽で作った店」とかよく言われてるようですが、

言わせておけばいいかな…と思います。


私も「URALの楽しさと面白さが北海道に伝われば」という思いでこの企画を立案し実際に店舗をDIYしたんです。


あゝ、ごめんなさい、本日は真面目な話題でした。

実の所、URAL北海道のイメージが中々伝わらないもので、つい語ってしまいました。

つまりそういう事です。

S__29417496 S__29425701 S__29425705_1 96c193f169aa44b8a8b5f99fb51bd981 3495222ddbbe498283bd7773350a1bf2 B2615f0e7f264d94b909e847c083e9ee 980eb990c1e54ffbb3ea2f4c6a17cce0

2019年10月30日 (水)

ロシア氏の脱北、

本日は曇りのち晴れ、まあソコソコ寒い日中。

今日はグッスリ午前9時迄寝ておりました。

心身共にチャージオーケー??まあ、心は折れたままですが。

地元の髭眼鏡に愚痴を聞いて頂き感謝しております。

今度酒買って参上しますので宜しくお願いします。

83b73ba4b8364f11a3c607e08589f482

ドールか、いいなぁ可愛いなぁ、でもURAL弄ってばかりだから汚れが怖い。

と言う事で我がアジトのR1200GSさおりんで満足するとしよう。

632e85636a7e432b98ce66c82d60f514

サイドブレーキ調整やらメンテしている間に昼食ファイトの時間を過ぎてしまった。

本日も持参の弁当にてファイト。まあコンビニ弁当が飽きてしまったのと体調不良

の関係でしばらく弁当が続きそうです。(コンビニ弁当食べ過ぎると体調不良になる)

D82caecf7cab42d69908ec9b34193d8c

ミルクシーフー道は新作と言う事でツイツイ…。

午後から同志ロシア氏が脱北前に立ち寄るとの事で早々に昼食ファイト終了。

暫くしてURALサウンドが玄関前に響き渡る。

ロシア氏の登場である。

12b3d52694a145f3bc1e03f6ce5c46c4

昼からは天気も回復し青空が見えてきた。

苫小牧・喜茂別では雨だったそうだ。まあ、札幌も昨日は夜半から雨だったなぁ。

Ad65c24e11b64b2684db53a54aaffc13

ロシア氏のURALもしばらく見納めになります。(11月中旬に大洗で遭遇予定)

今夏は何回も来訪頂きました、名寄キャンプツアー(2度実施)と喫茶マリンタイム

は楽しいひと時でした。

14ed122284264bac90b13ff98798ea57

しばらくアジトにで談笑、年末スノーライドの件や脱北後の話題やら将来の色々、

URALってホントに人と人を繋ぐパワーを持ってますよねぇ。

多分、いろんな単車でも同様なんでしょうけれどURALの場合はちょっとだけ方向性

が違うんですよ。

D0dc11fd429c482884ef97eebd2f37f1

夕方になり、そろそろロシア氏の撤退時間になってしまいました。

本日は小樽のライダーハウスに向かうとの事。

ロシア氏が脱北すると北海道に本格的な冬がやって来ます。

そろそろ灯油ストーブを出さねばならないと思いました。


本日の来客者はロシア氏だけでは御座いません。


先日新車納車いたしましたふぃれ君がまさかの単月1,000キロ越えをした為、

俗に言う「1000km点検」を実施すべくアジトにやって来ました。

我がアジトでは新車購入URALマン全員に1000km点検時のフルオイル交換フィルター

付にてお祝いサービスを実施しています。

同時に各部の増し締めや調整、サス調整等を実施し更なるURALステージに進んで

頂きます。


なんてカッコいいこと言っておりますが…まあ皆でワイワイ作業してURAL維持に

邁進していきます。

356eee9fc003448ba85e623293cd9c79

しかし、朝里ちゃんもふぃれ君もURALのエンジン音は静かだしクラッチが非常に

握りやすく遊びが無い。

私のURALが何かショボい感じだ。エンジンはハーレー並みに煩いしクラッチは

調整したはずなのに何故か握りが遠い…。

んんんっ、と朝里ちゃんが「何かハーレーっぽくていいサウンドじゃないですか?」と

言われた瞬間に気が付いた。

「マフラーの根元ゆるんでね??」

早速チェック開始…、あっ、右マフラーエキマニの先ツライチで抜けていたわ。

確かに増槽タンクを落とす戦闘機よろしく我がURALも走行中にマフラーを後方廃棄

する所でしたわ。さっさとマフラー後方から押し込み増し締め。

エンジン始動し静かなエンジン音に戻った瞬間、でも3台共エンジン音が違うんですよね。

オイル放出中の間の談笑、フィルター・デフ・ミッション・エンジンとオイルを注ぎ込み

油脂交換完了。軽いアイドル後にゲージチェック、アジトから出して再度アイドルチェック。

うーむ、新型は良い、2018モデルもイイ音している。

気が付けば20Lペール缶2缶目がそろそろ底尽きかけてきた。

そうか、もうアジト誕生半年過ぎたんですねぇ、早いものです。

5444498702a04cfe80739de1ad60b246

現代の車と違って整備前と整備後でハッキリ違いが分かる状態で何時もURALを

見送りますが、まあアジトのお陰でホント皆さん楽しそうに過ごしてくれます。

これからの冬季シーズンもにぎやかになりそうです。




2019年10月29日 (火)

赤玉パンチの威力、

さあ、午後になりましたのでオイル交換を実施致しましょう。

前回の函館ライドにて総走行距離が11,000kmをとうに走ってしました。

前回の交換から約4,000kmなので丁度いい。

例の赤玉パンチ…、

MOTUL(モチュール)7100 4T 20W50

いい香りの奴だ、

最近交換したURALマンから評判がいいので試してみたかった。

Da8b4abb6e5442aa9810d73f05e89f1d

この時期は外での交換作業はなかなか辛い、という事でアジト本来の使い方を

実戦プレーしてみる事にしました。

室内気温23℃でのオイル交換は正直天国でございます。

地味にサボっていたフィルター交換も同時に。オイルの種類が変わったので当然

の対応。

F7c17393ba544e4897649318aa0b4cdd

ダバダバ垂れるだろうと厳重警戒でのフィルター外し、実は全く垂れませんでした。

事前にオイル抜き放置プレー済みだったからでしょうか??

フィルターの中まで空というのは驚きだった。(先週オイルゲージ確認実施済み)

Dbf753fcdb4e40a88258b9acb4523449

最近のエンジンオイル側ドレンはサイヤ人化しておりません。

殆ど付いていませんねぇ、でもオイルは真っ黒クロスケデスね。

ただ私は気付いてしまった…エンジンオイルのドレンボルトに…潰れたワッシャーが無い。

(キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ)

28523b12200945f9a05e7fa6cc578cb8

ミッション側ドレンはソコソコ付着気味、でもオイル自体は綺麗なままでした。

がっちりオイルを落としましょう…という事でオイルが落ちきるまで昼食ファイト

です。

私は見た!!

ミッションオイルのドレンボルトに…ワッシャーが二枚重なっていたのを…。

(キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ)

8a17ec60d89e4c0d8a7f8e1cb9b6bdcc

頭が痛くなってきましたので昼食ファイト致します。

最近コンビニ他弁当に飽き飽きなので自作弁当と蜂屋ラーメンのコラボ。

ゆっくりお食事タイムを満喫する。

この弁当箱…もう3年になるが地味に高かった。(ハセスト販売1,200円だったか)

58e26e70cd1b4739958395d8b618bd40

オイルを落としている間にもう一つ作業をしておりました。

冬季用ショベルの塗装(柄の部分が朱色だったので)、コレをサイドカー側に取り付ける予定。

A7b88f384e534a06b89fc69c2db83ac9

お弁当は食べ終わった後直ぐに洗って格納するのが基本です。

と言っても自分で作り自分で後始末なんて寂しいですよね。

49545187c4494ee4a02329d7b51aadfa

ほら、こんな感じで装着するのですぜ。(ショベル先が角度つき過ぎで凶器化する)

と色々しているうちにオイルの垂れも止まり赤玉パンチを流し込む。

地味に一人ですると右肩が痛くなります。(1リットルビーカーでゆっくりオイルを注ぐ為)

夕方に1,000km走行後のURALサハラちゃんがオイル交換にやってくる予定なので

オイル交換後そのままURALをアジトの外に出す。

あゝ、キャリパーピストンを縮める工具とエアダストガンを買わねばならぬ、

試乗ついでにアストロにでも行こう…、ブロロロロン。

出発した途端にURALの挙動に明らかに変化が…。


「おいおいおい、アクセルこんなに軽かったか??」

「全然エンジン音変わってないか??」

「レスポンス上がった上、無理せずこのスピードか??」

明らかにいつものオイル交換後の挙動ではない。

相変わらずのガンスパーク理論を脳内で展開したんだろうか??

気分的に…、いや明らかにエンジン音が違う、エンジン回し気味での2速シフトでギヤ鳴りしない、

アクセルのフィーリングが違い過ぎる。


ごめんなさい、それほどにまでオイルの種類が変わったら…いやガンスパーク理論だ。


いつもの買い物ルートを走行し、油温計を確認すると…確かにいつもの温度から低い値だ。


本日の外気温は2週間前とさほど変わらない。(劣化後のオイルと比較してもあかんなぁ)

まあ噂は本当だったんだなぁ、後は漏れ洩れ検査に引っかからなければ問題ない。

1cdc083d05ed4db29bcf5bfe2a0b3719

スノーライドへの準備も少しずつ進んでおります。

油脂関連はこれで十分、後は来週来る本土トラック便(社長)に積載されて来る例の

アレ達を組み付けるだけだ。(12月にスノータイヤに交換する予定)

冬ボーナスがすべて消えていく悪魔のアイテム達…。

①トラクターシートフロント・リヤ

②アンモボックス黒(側車外側1個のみ)←多分来ないと思う、

③ウインチマウント(ウインチ搭載済み)←コレ今回間に合ってしまったのがイタイ、

④側車側スクリーン(普通サイズ)←多分来年になりそうだ、

もう今年のアイテム増加計画は資金難にて頓挫いたしました。

2020

先日、2020モデルのアップデートが発表になりました。

どれどれと確認したら…耐久性アップの商品とやはり来たか…価格改定。

サハラパッケージという名ばかりのアイテム価格も若干値下がり傾向の様だ。

私のモデルでも利用可能というのが本当に嬉しい。

補修パーツが最新アップデート品が利用できる点は心強い。

Dhu_lzbvaaaajgo

URALを買った当初…予算があったらコレにしたいとずっと考えていた。

今思えば最初からこれを買っておけばよかったんじゃないか??以上に資金が流れ

てます。(まあサハラパッケージフル装備+ナイトロンサスセットは350万円コースだ)

Image-1

しかし、私の下手くそな運転で路肩に落ちても助かる見込みが50%程アップする

ならば惜しまず装備いたしますとも。(出来ればアクティ搭載時に使う程度にしたい)

さて、明日もゲリラだ!!夕食食べて寝るとしようか。(で結局寝ない…寝落ちパターン)

一転

さあ、本日はアジトでURALのオイル交換でもしようか。

早速アジトにてゲリラオープン致しました。

様々な方からメール頂き感謝しております。

「大丈夫、私は元気です」

F3deeb358d51467d96589635b6649fc2

何時ものカフェで旨いコーヒーを啜り、静かにここ落ち着かせました。

「コーヒーが旨い」

うん、安上がりだろう。

一晩寝たらスッキリするものさ、ばっさり切り捨ててしまえば楽になるものです。

さあ、ゲリラしようか??

C593d99700584cb3877acfd43c6a75dd

本日から「2019 Ural Hokkaido スノーライド」の申し込みがスタートしました。

年末をURALにのって宗谷岬を目指すイベントですが、昨年は本当に楽しいライド

でした。

B4237859da61492692af1bdc4789c73d

専用サイトも出来ておりますので、是非ご参加くださいませ!!

2019年10月28日 (月)

いやはや、

ちょっとプライベートでショッキングな事がありまして、

まあ正直30年色々あっても気心が知れた者から「自分はその者にとって…ただの他人」だったと言う事を気付かせてくれました。

色々頑張って、色々探検して、色々楽しい事も苦しい事も過ごしました。

たった一言の言葉で「あっ、そうか」と思わされました。

普通だと、

「この30年色々あったが、ホント波乱万丈な人生で…」で綴られると思うのですが、

今日一日過ごした後、

「この30年何してきたんだろうか、ホント勿体ない人生を…」にとってかわりました。


全くもって何もやる気が起きません。

これをあの手の病というのなら、多分そうなのかもしれない。


気が付いたら、自分に誇れる何物も持っていないのです。

多分、気付かないうちに「自分自身の本音」を隠し同調する術を備えていたのです。

広く浅く追及する事も無く、時には仕事の憂さ晴らしにギャンブルも経験しました。

自分のさらけ出す事も出来ず、世間の流れに同調したかのように、自分の色も分からないまま、

ただ、がむしゃらに仕事だけは方向性のないまま突き進みました。


かつての自分は一体何をしたかったんだろう。

ある意味、依存した思考を持ち続けた結果、自らの思考の出し方を忘れてしまったのかもしれない。


どうしてこうなったんだろう…、


依存して過ごした自分自身が悪いのだ、そんな事はわかっている。


そう言う事だったんだなぁ…と何故か本日ストンと地面に何かが落ちた音がしました。


何もない自分。


道具や資材はあるのに何もできないこの状況が多分20年以上経っていたんだろう。


自分らしさが猪突に現れていた時は、そうだ、その者と距離を取っていた時だ。


そんな時に出会いがあり、

そんな時に人生の転換期があり、

そんな時に思考が変わり、


お陰様で今時分の相方はよく頑張ってくれる。

異国の側車乗りに出会い、

今では360度以上ぐるっと回った自分がいる、


多分その者との共闘では成しえなかった現実は、今まさに進行している。


そうだったんだ、あの頃から私はただのモブであり、他人であり、あの髭眼鏡が言っていた会話の通りじゃないか??


私は結局ただのつまらない一人だったんだ、


やりたい事を構わずやって良かったんだ、

そのやりたい事を見つけても良かったんだ、

それすらも依存していたんだ、


それを認めたくたなかったんだ、

それを認めたら後悔が生まれるから、


納得した、


さて、今更若い時代に戻る訳にはいかない、


言ってもいいんだ…、


「ほんと、つまんない人生をありがとう」


言っちゃいけない言葉なんだろうけれど、

言えちゃったわ、



さて、自分の潜れる舞台へ進もうか、もう遠慮無しでいいんだな、



とりあえず夕食食べようか。

ありがとう、ロシア氏、

ありがとう、URAL、

ありがとう、皆様、

明日はアジトでオイル交換だわ。



2019年10月27日 (日)

探さないで下さい。

最近…本業が地獄の様に忙しいのです。

決してサボっている訳ではありません。

何をサボっているんだって??

まあ、そういう事です。

旭の…ポチりました。

2019年10月25日 (金)

ちょっと心身共に休息を…ソロライドにて

うん、風邪はだいぶ良くなった。

ドーピングと薬物療法にて日の出ているうちは大丈夫そうだ。

前回の失態(先日日曜日早朝の件参照)を踏まえつつ早朝にマシンをアジトから放出。

8c5c5d2efc734166b963035412b8db0c

最近、休暇はカラッと晴れる。雨男敗退かと思いきや友人(晴男)も休暇だったと

後で知る。まあ、偶々なんだよねぇ。

86167ee3de5b4104ae297551a1b17af7

さて、午前8時過ぎ…そろそろ出発するとしようか??

今回は余市ルートから倶知安へ侵攻いたします。

今回のライドは改修したURALのテストを兼ねております。

さあ、高速道路で油温何度じゃ!!

峠を全力疾走して油温何度じゃ!!

ダラダラ渋滞にて油温何度じゃ!!

B02e66278959434d815323e79d9126e2

ニセコ道の駅にて全てが明らかに…つまり、秋の北海道は何をやっても80℃、

まあ、そりゃそうだよね。

峠マックス(上り70km/h巡行)でも80℃超えた程度。

外気温20℃切るとホントURAL三昧になりますよねぇ。

ではでは、もう少し酷使(巡航速度法定速度+αkm/h)

そう言いつつダラダラ渋滞にも遭遇し、ついでに事故片側通行待ち15分アイドル

状態もこなし、午後2時前にはラッキーピエロ峠下に到着。

6319a80330e8467f90f36d205d4b3bd1

相変わらずメニューは定番の焼きカレー単品。

何故??ラキポテもシェイクも無いの??

それはその後の展開の為であります。

Dfc63e667db24efca5b2a42ab65fef89

野澤商店のスーパーソフトを食べる為です。

増税後でも300円は変わらなかったのが驚きです。

多分…北海道で三本の指に入る上品な味ですが、あっという間に溶けます。

8b9ff4bd5bfc474d8f3c979c9ee37b67

私が持つと普通に見えますが…肥満戦隊ビバンダムですから、普通の方には相当

長い巻き具合です。

いつもなら夕方6時位に現地着なのですが、今回はまだまだ午後3時…。

さあ、到着した函館をURALでグルグル回ってみましょう。

(函館山が午後4時からマイカー規制だった事を忘れている)

A70eaa12b75844f783bb5f3a91f83a18

雪虫が半端ない位に飛び回る山側地帯にある有名なお菓子店。

ココのクレープが半場ないとの情報は以前より確認していた。

材料が無くなったら閉店…ラーメン屋みたいだなぁ。

E5fd7ff6fff84fe9b341c2c632e04d10

モチロン…クレープ二種類頂きました。デカい、フルーティー、ザクザクしっとり

柔らかーい。これじゃ夕食が食べられません??いえいえ、リミッター外したんで

どこまでも行きますぜ!!

80bce82c82554d968ab83adfe05ed948

今じゃ本業職場の弁当箱はココのオリジナル弁当箱を使っています。

でも、本当はこの柄の弁当箱があればいいんだけれど。

今回ははセスト弁当は購入しておりません。

赤レンガ倉庫前でURAL写真夕暮れ版を撮ろうと思ったら工事中にてシチュエーション

全くありませんでした。観光客からの熱い視線を散々に浴び、本日の宿へGO!!

Bf868786ca384cfa8464bc15b9ea3b86

近年ハマっている宿がココである。

「民宿旅館 長島」

現代の洒落たホテルではない。昭和の香りがプンプンする旅館である。

しかし、ここの凄い所は「古き昭和風」なのに「清潔・近代的」な旅館なのだ。

建物自体は多分相当古いだろう、部屋にはエアコンもユニットバストイレも無い。

冷蔵庫すら存在しない。(共同の冷蔵庫アリ)

しかし、共同のトイレもヒノキの風呂も洗面所も超綺麗で昭和と平成(令和ではない)

の融合というか、古きものも工夫して現代にマッチした風情をって感じだ。

いろいろ気に入っているのはもう一つある。

電車通りに面していて、いつでも街中心部に行ける。

二時間ほど昼寝した後、早速夜ファイトに出かける。

当然、路面電車にて駅前へ。

2b350df1bfcd480e8c0eff2c3927e3b9

もう何回来たか分からない…「イカ太郎グループ」、ここの凄い所は刺身盛り合わせ

が超安、もちろん他のメニューも安い居酒屋並み。

ただ難点はアルコール他飲み物が超不味い上高価。

カクテルとチューハイは殆ど試してみたが…ビール以外飲めるものが無かった。

でも、もう来店回数は10回をとうに超えている。

結局、日中の食チャレンジが影響したのか夜ファイトは呆気なく幕切れ。

コンビニに寄ってアルコールを買い、路面電車で旅館に戻る。

珍しい事に三時間ほどTVニュースやネットを徘徊し日付変更間際に寝落ち。

40cd5b17828748a69d810b0a09a42acc

翌日の朝、ここの旅館の一押しは…URAL最大5台収納可能な屋根付き車庫完備。

単車・URAL来店時は殆どここを使わせてくれる。

URAL乗りには誠にありがたい、ここはリピートする理由にもなっています。

後は…、ここの朝食が超絶美味い。

まあ見て欲しい、ごく普通の朝食なのだ。

でも、海苔以外全てが超絶美味い美味ーいなのだ。

一泊朝食付きでお一人様5000円と少し。ビジネスホテル以下の価格なのに、

ハイポジ通り過ぎてフェリクロ?メタル?みたいな…メタルマスター的な??(意味不明)

Fae9004faa6347a78f0db34e63f58458

午前8時、可愛いお孫さんを抱いた大将に見送られ、URALは函館山に登る。

今考えたら函館山URALは初めてだった。

これゃ、何回も側車浮くレベルじゃね??いやいや浮いたわ、リヤブレーキパット

1ミリは減ったわ…サイドブレーキ全然効かなくなったわ。

Fcf86d8ca7d34e8e970e277c6cbe9eb3

さあ、本日は午後4時からゲリラせねばならない。久々の木曜ゲリラ。

じゃ帰ろうか。と、いつものサキイカ製造機を眺めて土産買って帰還するぞ。

90b2df4ed32342c89e9e4aba38467667

豊浦迄ワープし最短ルートで手稲本町を目指す。

途中、薬物補給にて留寿都サツドラへ。プロテインゼリーと薬物を購入。

考えてみたら…片道300kmだよね。(オドメーター11,000km超えていた)

帰ったらメンテメンテじゃないか、まったくもう。

1ec39a3e4c5b477fb245e106ef4a7a7c

ちゃんと午後2時過ぎには帰還いたしました。

今回のライドで…バーストは致しませんでした。運行前点検(点検ばかりしていた)

は重要です。皆様も必ずライド前には各部のチェックを忘れずに。

7d00efb8797742eba646185c2cb270a4 

アジトへ強制インし雪虫バトルの汚れを全て落とし、デフのお漏らしが本当少なく

なった事を確認する。(やはりまだ量が多いんだろうなぁ)

でも今回は異常個所も破損個所も無いじゃないか??えっ、あれれっ???

3f8594a6f2d342dab4bf8e17d4a9bc0f

なーんか走っていて前輪グラグラするなぁ、まさかリヤタイヤバースト間近??

と言う事の答えは、つまりコレでした。

「ステアリングダンパー根元から折れている件」

うへぇ、っと思いましたが正確には「根元から抜けていた」の間違いでございます。

A4146731ac3444a4897246669c6bfd13

確かに交差点待ち時にダイヤルを回してもカチカチ言わないなぁって思っていた。

(この時点ですでに分離後)

がっちり締めこみましたが…オイルシールからの漏れが酷いので用修理案件??

677cd9e7305d47eeb6ba6ecbd68b7690

考えてみたらリヤブレーキパッド交換してから4000km以上走っていたわ。

サイドブレーキ調整が全然うまくいかぬ…の前にそろそろパット交換じゃないだろうか…。

色々メンテしていたら時計も進むの早い、もう午後8時過ぎていた。


今回のライドは色々楽しさ一杯、テストも良好、異常個所は露呈したし、ありがとうURAL。


さて、出来なかったオイル交換は来週火曜日にしようか、フルーティー赤ワインの

効果は如何ほどに。

2019年10月22日 (火)

「ロシア氏の休息」写真が大人気なんですが、

0a7a9fe2b1d0496fad6d1bdbd4a33fd3

何気にとってトリミングした「ロシア氏の休息」が大人気な模様。

各SNS等で閲覧数が加速しております。

とても嬉しい限りです。

Bbc59c8282e74560895ed615024dd0a8

現在、ようやく風邪も治りかけていますが…この日はドーピングと薬物投与で

何とか通常モードでの緊急ライドとなりました。

それもそのはず、本来は前日の晩には合流しキャンプをする予定だったのです。

所が前々日からの体調不良がとうとう出発当日に風邪悪化…強制帰宅という羽目に。

C1b8e46ac0604e9082c371950abd67a7

流石に雨天でのキャンプは厳しいと判断し夜も早いうちに布団へGO!!

約10時間ほど死んだ様にグッスリ睡眠をとりました。

途中、腰が痛くなることも無く翌日午前6時半に起床。

「おっ、体が軽い、いけるんじゃね??」

早速着替えて軽めの朝食を取り、ドーピング&薬物にて平常心を保ちつつアジトへ。

アジトの隣は大人気スコーン店である。

このスコーン店は午前8時開店、スープが無くなると即閉店…(嘘)

さあ行くぞ…おおっ店舗前にお客様が大量に…。

30分以上激混みは変わらず、ついつい羨ましいなぁ~ってお前も買うんか??(買った)

S__33046531

午前8時半過ぎにアジトから出発し、順調に中山峠を越え午前11時過ぎに到着。

無論、道中のツイートは一切なし。

ドッキリをしたくキャンプ場内に突入したが…意外と皆さんドライな反応で泣きそうでした。

(えっ、何で何で??みたいな反応を期待していた模様)

メンバーが風呂で汗を流している間に自分のURALの各部チェックとディキャン準備。

せめて昼飯でも作らないと役に立たないアジト長になりそうでしたので、事前に

準備した食材を使い一番身近で簡単な軽食を。

S__33046541

リンちゃんモノではありません、バウルーでした。

適当なパンを持ってきたのでサイズが合わず押し込み型になってしまいましたが

そこそこのお味だったと思われます。

しかも珍しく自分はひとつしか食べていないのです。(いつもは3セットは食べる)

S__33046539_20191022224701

今回のプチミーティングではURALを買ったばかりのメンバーのライド練習と、

北海道URALマンのオフ会という趣向で行いました。

特別参加の同志ロシア氏のお陰で前日から美味しいご馳走やら楽しい会話で

散々盛り上がっていたようです。(肝心な所に私は居ないんですよね、いつも)

A78a38e7fb6444318bc475292f46e969

プーさんパトロールの到着をもってURAL5台でキムンド温泉駐車場で写真撮影、

その後はクライマックスの洞爺湖一周ライドを実施致しました。

紅葉の景色の中、URAL5台が制限速度ピッタリで走行する異様な光景。

(初心者URALマンが居ましたので速度遅めで…)

5cf471f3b63249dc949e1c46e54fbb76

雲一つない快晴な日曜日の夕暮れ時に自分のURALが洞爺湖に居ると言うありがたい

写真を撮りつつ、今回のプチミーティングは終了いたしました。

って本来は札幌に向けて帰路なんですが…おいおいまさかの室蘭経由??

いいねぇ、白鳥大橋のライトアップみたいじゃんか??(お前地元だろ??)

まあ…久々の道南ライドに精神的ストレスは一切無くなりました。

後は風邪を治すだけなんですが…実はもう一つライドが御座いまして…。



始まります…道南ライド・リベンジ編「続・ブックマーケットにいこう!!」おいおい、

2019年10月20日 (日)

やり遂げた…、

前日参加は出来なかったが、

本日のイベントは何とか参加できた。

良かったぁ。

そして、無事に戻れた。

やり遂げた…、

とりあえず、ドーピング、投薬、スリープモードに入ります。

6e5e6cbb8ad04761a4ec5a5cf1217b39 S__33046539 78481b3fca294f8a914dd538a352dff2 E9ed396cd44d42ed9a55c18cd9d2f612 E78631b6750c44e18833948f53f73583

2019年10月19日 (土)

まあ、多分こうなる事は予測できたであろう、

ここまでワクワク楽しみにしていて結果コレ如何に…多分駄目だなぁ。

と、昨日呟き、本日はそこそこ快調な朝を迎えました。



が、



しかし、



ドーピング(栄養ドリンク)もマヤク(風邪薬)も一切跳ねのけ…、没しました。



夕方…職場から追い出され自宅謹慎となりました。(まだまだ、これからだ!!)


Ecbd38baf06c49d8b1acd0866a8baba2

多分、この時の薄着がトリガーになったと思われます。


とりあえず仲洞爺でワイワイ騒ぐ楽しい画を見ながら寝るとします。


チックショー――――!!

2019年10月18日 (金)

まあ、心もフトコロも外気温も寒い、

イッツ、ショーターイム!!(後でこのネタの正体が…)

多分、週末は本当に終末になりそうです。

つまり職場が仕事で盛り上がっていないという事です。

いろいろ事情はあるのだが、

まあ30年こんな生活をしているから、特に惜しいとは思わない。

仕事があるから自由がある。

自由でいる為には仕事をこなさねばならない。

まあ、最近はお出かけするシミュレーションを楽しむようになっている。

コレが出来るのもアジト様々で御座います。

S__33021974

という事で、ちょっとだけゲリラオープンしている本日。

折角なので軽量ソロキャンプ仕様のURALをご覧頂こう。

D4a36a1d98b4413895ef9b16d867ec6b

テントはパイネのライトライン1型、グランドシートはICIのゴアライト用

タープにスノーピークのペンタイース、念の為に快速旅団のコット(テントレス用)

戦人小ボックスに快速旅団の防水バック、舟内には現地整備用工具フル装備

ホンダ・リベイドを戦人防水バックにて格納

Ea75f542b3ff4eeba2be5da755e0bf9c

ロールマットはカスケードの30年物、寝袋も26年選手なマーモット冬季用

イスとテーブルは今回奮発したヘリノックスカモXLとoneテーブル

4823d6241d6a4daabb7b3cc20e64d5ef

メイン火器はSOTOのムカストーブとトランギアのアルコールセット(ガスマウント有)

ガソリンとアルコールと禁断ガスのトリプル仕様、ランタンはまさかのSOTOプラチナ

とユーコのLEDランタン(まさかの為にUSB電球セット有)快速旅団のマイクロLED

7a60b60f69aa40a294dbca30d4794e5b

着替えとコールマンのエクストリームソフトクーラーを積み込んだら完成。

バウルーのホットサンドメーカーだの快速メスティンだのオマケたっぷりでこの

積載イメージは…URAL君の過積載誘導スタイルに沿ってますねぇ。

本来でしたらテントとタープがスノーピークのリビングシェルに代わり、

スノーピークの焚火台Mとステンレス大鍋をリヤにぶら下げるのが本領発揮Ver

になると思います。

スノーライド時は非キャンプスタイルになりますから衣類と撮影・編集機材で

またまたテンコ盛りになるんでしょうね。





で、ここまでワクワク楽しみにしていて結果コレ如何に…多分駄目だなぁ。





ワシの屍を超えてゆけガトーよ!!

2019年10月17日 (木)

もう一年か…早いですねぇ、

丁度一年前…、2018年10月16~17日、

本州へと帰ってしまうロシア氏とキャンプをしたく日高の某キャンプ場に行った。

あの頃は…とにかくURAL走らせていたなぁ。

ジャンジャン雨降る中、必死に寒さこらえて走っていたもんなぁ。

グリップヒーターも無いのに素手だったし。

幕体キャンプって実際に見た事はありますが、ロシア氏がやっているのを見たことが無い。

じゃ、見てみよう!!(自分はテント持参)

もちろん出発時の天候は…「雨」である。

Img_6490

この当時は純正風防を取り付け、お盆ライドを終了した直後でした。

ロシア氏に組み替えて頂いた4プライのリヤタイヤはこの時まだ健在。

多分、この時にはゴムバンド切れてチューブとスポーク端が擦れ始める事かと思う。

(で、翌年ピンホール状態のエア抜けタイヤで峠越えしてバーストする)

さあ、出発である。

正直、穂別キャンプ場に行きたかったのだが冬季休業。

日高キャンプ場は…同じく冬季休業。

えっ、この時期キャンプ場が無いのか??

で、某キャンプ場にたどり着いたのは午後6時半過ぎ。

当然、日も暮れ真っ暗のサイトにロシア氏は佇んでいた。

Img_6510

テント設営用と雨用にタープ(ジャックウルフスキン・ムーンシャドー)を立てたが、

ロシア氏の見事な幕体テントを見た途端…ゴアシュラフカバーの実力を見たくなり、

自分もタープのみでの一泊を実践する事にした。

(実はやった事が無かったのである)

本当ならスノーピークのペンタイースを出したかったのだが、もう張り直すのが

面倒になる。

Img_6500

ロシア氏から頂いたチキーンがカリカリして美味かった。

楽しい会話と一杯の酒で静かなキャンプ場でも大賑わい。

で酒のつまみにと流して映像が「マドックス01」という超マニアックで尖った作品。

(DVDセル持っているのが異常でしょうね)

日付またぐ前後くらいで消灯…勿論3秒で異世界転生(夢の中へ)しました。

Img_6520

当然の事ながら午前5時過ぎにおしっこ目覚ましで起床、もう年ですよねぇ。

軽ーく霜が降りラジオも煙草もベッチャベチャ。

肝心な本人は…もう半パン半袖でぬくぬく暖かい快適な寝心地を得ていた。

コット使用カスケードマットのみで寝たのに何故か背中はスース―しませんでした。

まだまだ気温が0度程度では全く問題なしと言う事です。

(シュラフはマーモットの800フィル-25℃対策品と米軍御下がりのゴアシュラフカバー)

すっかり3度寝してしまいました。

Img_6521

午前6時現在のロシア領。

幕体から微妙に足を出していたのか足元はビチャってました。

Img_6528

午前8時ともなると気温も少しずつ上昇し結露したタープが乾き始め…ていません。

結局セーム革で水滴全てふき取り作業が朝食後まっております。

Img_6530

やはり無風状態・晴天の夜はこれが一番シンプルイズベストでしょうね。

多少の風も大丈夫でしょうけれど、設営も撤収も非常にシンプル。

Img_6533

リンちゃんホットサンドメーカーが羨ましいロシア氏の爺顔を見ながら、週末のキャンプ

の夢でも見るとしようか…まだ行けるかわからんのです。(困ったものですわ)

やっぱり…今年もこれになるんじゃないかなぁ、プライバシーぶっ飛んでるキャンプ。

2019年10月16日 (水)

URAL整備と秋キャン準備とワイ、

昨晩はゆっくり寝ました。

久々に寝落ちしました。

午後3時まで…第13話の終盤で目が冷めた。

「あああああっ」

まあ、ネットTVなので問題ないが、第二期はここで観ようか。

Ac3500bcaa2642bbbcc3dba6d6410680

本日は先日から気になっていたクラッチの調整を致します。

単純にクラッチの遊びを取るだけです。

3分で完了し、クラッチのつながり確認をする。カクカクだったレバーが治った。

3e8a48c9686b4a86b414ab81f52255f0

相変わらずステアリングダンパーは効いているのかどうかという感じ。

オイル漏れは無くなったが…まあ時間の問題かもしれない。新型良いなぁ。

46b927e100b64657ad447b4d3d58f7c0

その後、昼食を食べて週末行けるか不安なキャンプ準備。

今回はメンツがメンツなだけに行きたい。(ついでに実家の状況も確認したい)

142bac35561e4d64b76ab9db4d43eb0e

色々満載にしても戦人ボックス小で済んでしまった。

ガソリン・アルコールハイブリッドのバーナー軍に調理器具フル装備。

ハイテク電源リペイドまで積んでこの状態。

ケロリン桶とリラックスシート、焚火台とテーブルはありません。

(きっと朝里が積んでくれると信じている)

Dd8e9e10046d4779bef7256b1ad37be6

エンデュリスタンバック無しで快速旅団パックを本車リヤにセット。

側車フロントラックは空のままでございます。

側車内が完全に空なのでロシア氏とリベンジ青空キャンプの可能性を考慮し、

コットは持参いたします。(マメコットじゃないので結構かさばります)

後は着替えとエクストリームミニクーラーパックで完成。

13d3157cff07439ea0e7061543b161ce

夕方は雨が降ってきたので朝里ちゃん来店しないだろうと下部点検していたら、

来客が。まあいつもの事でございます。

まじまじと下部を見ていたが、やはり防錆塗装は必要ですね。

殆ど手入れしていない側車下部…サビてなーい。

一応スノーライド前に溶接部の再塗装をしないといけませんなぁ。

こんな感じで休暇は心身URAL共にリフレッシュするのが私の基本です。

2019年10月15日 (火)

すっかり寒くなりましたね、

日中はそうでもないですが、夜に5度とは。

さあ、ストレス疲れも何のその、ゲリラオープンです。

Babe0783d8534e448ba2883fb0d5d31e

本日はテスト走行も兼ねてマイURALで買い物です。

と言っても小一時間程度の走行。

書店とヤマダ電機へ、LANケーブルとビーバルを。(当然売り切れである訳もない)

LANケーブルも各機器と光ボックスへの接続用に。(設定していないのでwi-fiのまま)

183ef5e672db4b6d846b15512e1eb069

すっかりどこにも売っていないダッカルビ丼、あれば全部勝って帰る愚か者。

日中は備品を作ったりと作業三昧でしたが、朝里ちゃんが着た途端に小樽新港ライドへ。

Ecbd38baf06c49d8b1acd0866a8baba2

久々にURALで走ると楽しいです、が、薄着で夜ライドは禁物です。

多分…風邪引いたかもしれません。(掌だけ暖かいのが笑える)

流石に外気温5度ではタンカース+Tシャツはアカンです。

早々に引き上げアジトで談話。

F3624732987b4f96b7f2d90c89a62f8c

本日はビッグオー観ながらおやすみですね。

明日は終末野営準備を始めます…本当に行けるのか心配ですが。(色々と…)

2019年10月14日 (月)

若き日の記憶と共に、(頭がイタイので過去の思ひでに浸る)

むかーしむかし、小学中学年の僕。

皆、新しいおもちゃや新型プラモデル「ガンプラ」の旧ザク欲しさに模型店に並ぶ最中、

僕は自宅でコンピューターの電源を入れる。

「PC6001」

当時40代後半だった父が突然買って来たマシンだ。

何をする為に買ったのかいまだに不明。

でも、当時はお金持ちの同級生でもアタリやカセットビジョンを見せびらかしていた時に

「ベーマガ見て打ち込みする小学四年生」

は僕だけだったと思う。(全然今は役に立っていない)

何故かガンダムよりイデオンが過ぎだった僕。

そんな中、究極のアニメが始まった。


603017487

学研がスポンサーだった「モスピーダ」である。

これがバイクに憧れる僕の始まりである。

Megazone2305

その後、中学に進級し、お金持ちの「柴田君」宅で兄のエロアニメと

称したベータビデオを見る。(当時は上半身露出でもNGなのだ)

「メガゾーン23」

大型バイクに興味がわいてきた頃である。(当時自転車も持ってなかった)

Images

その後、高校に進級しラッキーストライクが250円に値上がりしていた。

ここんところは何も言うまい。(停学歴アリ)

Newsaa0049943jwax

その後、専門学校に進学したころにはアニメOVA全盛期となり、

様々な名作がヒットを飛ばす中、銀英伝にハマりバイク熱は少々

冷めるも沸々と陰では煮だっていたようだ。

「バブルガムクライシス」か「逮捕しちゃうぞ」辺りだろうか。

DT50やNS50Fあたりに乗ったが正直大排気量に憧れる日々が続く。

(当時、アフリカツインが欲しかったが、まあ夢の夢である)


その後、就職し自動車三昧を経てミニと出会う。

1986年式

1987年式

1972年式

1991年式

1998年式

そしてミニフリークから宗一郎派へ、その時代にはいっても

中型免許を取得しCBR400AEROやAX-1、モトコンポなど乗り継ぎしていた。

O0800056313400562452

アニメセルがビデオ・LDから完全にDVDへ移行し、いよいよBDなんて

時代に「ライドバック」を見ていたなぁ。

もうバイクじゃないやん…。

当時、友人が持ってきたDVDでコイツを見た時は正直いいなぁ…って思った。

Bae29365af3fe487b33ab964cf1a5fb5

激動の30代を過ごし、一度は地獄の底まで叩き落されたが何とか

生還しバイクと真面目に付き合うようになる。

始めはXLR250BAJAからスタートしツーリングを楽しむ。

その後、20年前の夢を実現すべく「アフリカツイン」に乗る。

(当時の個体1991年モデル)

大排気量のゆとりと快適さにとうとう禁断のフラットツインに

目覚め、まさかのGS乗りになる。(3年半)

だがまさかの体調不良でバイクを降りる決心をつけ、自動車に

戻るが戻った先はキャンピングカー…。

ガルパンブームに乗り聖地巡礼もマイカーで参上する始末。

でもって40代半ばに奴が姿を現した。


そう、新日本フェリーに乗って北海道に現れたロシア兵の姿を

した男。

「同志ロシア氏」

コイツが乗るバイクは二輪ではなく三輪なのだ。

見た瞬間に頭にイナズマが走った。

「URAL」

07f66e120d96486bbd6ad4ca655d9d4c_0


まあ、まさか世界最速ギネス非認定ご成約24時間後に納車された男とは、

私です。

で、買ったのにメンテする場所がないからと、

「URALスペース北海道」を立ち上げ、

URAL関西と協力の上「URAL北海道」なんてディーラーを企画し

DIYしてしまった。

ふと思った。


「オヤジがPC6001買って来た年齢…僕がURALを買った年齢だったんだなぁ」


笑いがとまらない。

ちょっとだけ頭痛いのが和らいだ。

さて、夕食でも食べようか…ご飯炊けた。


体調がすぐれません、

色々な事が起き、

色々な事を考え、

色々な事に悩み、

結果、頭の血管が切れそうなくらい頭痛と吐き気が致します。

自分のミスでこうなってしまったのなら諦めます。

「メイカーの後手後手の動きにもう耐えられません」

開き直れるくらいにお気楽な性格になりたい。

そんな日がもう一か月以上続いています。

もしかしたら病院行くかもしれない。


唯一のオアシスは火曜水曜のアジト…。

でも体調は良くならない。

困ったわ、

2019年10月10日 (木)

データ異常にて…、

過去のブログ写真がどっかに行ってしましました。

暫し復旧には時間がかかるんで申し訳ない。

本日は焼肉でも食べながらまどかマギカ見始めます。

大丈夫だろうか今期いや今世紀最大??の19号…。

S__32825352_20191010205801

先日、灯火管制ユニットが届きました。

これはもうURALに取り付けたくて仕方がありません…が公道走行できません。

布製の奴は大丈夫なんだろうか??

グレーカラーであれば欲しいなぁ。

スポットとLEDフォグ用にも付ける事が出来たら見栄えがいい。

よし、作るか??(笑)

だれか裁縫できる方…お願い!!

2019年10月 9日 (水)

名寄キャンプ…リベンジ

先日、諸事情にて緊急入庫しましたモトコンポがあっという間に次のオーナーの

下へ行ってしまう事が決まりました。

最近のモトコンポ人気は凄いですよねぇ、私のモトコンポもいつ無くなる事やら。

(いえいえ、売却は致しませんって)

43aabee5fdfb4e8b8408d395ba5d088c

昨晩は沢山のお客様がいらっしゃいましたが、晩方には同志ロシアがある作戦の為に

来札いたしました。

もちろん先月のリベンジでございます。

S__32825356_0

「名寄キャンプ」

学生服とモンベルグッズと自衛隊グッズの隠れた迷店いや桃源郷…。

「戦人」グッズの殆どを店内にラインナップし良心的な価格で私達を喜ばせて

くれる。

S__32825368

今回のリベンジで一番気になっていたのは「ヘルメットバック」である。

前回は欠品にて購入できませんでした。

で、中田商店から取り寄せたのですが…何とサイズが小さくてアウト。

本物なんて高価すぎて購入出来ない…いや結果的に「戦人」ブランドの商品が

欲しかったと言う所です。

スタッフさんからも「バック入ってるよ」とお声をかけて頂いた時は正直嬉しくて

仕方が無かった。

S__32825370

ゴアカッパ3Lも気になったが予算がなぁ…、

でも先日の買い忘れた商品を含む欲しいものは全て購入いたしました。

でも衝撃的なロープライスにて財布は破産せず。

正午を過ぎたくらいで撤収し、南下を始めます。

リベンジというのは名寄だけではありません。

帰り道は100%ここに立ち寄ります。

「喫茶マリン」

珍しい事に全席満員御礼にて少々待ちましたが直ぐに入店出来ました。

4a0e658807ca4aa9849402d1b419f088

ロシア氏&朝里の両名は普通のカツカレーを普通に注文。

天丼よりはライス量は少なめだろうか??まあ1.5合って所だろうか。

4d0c33a3370b48479aa17de181c53da8

私も普通に海老天丼を注文。2人が完食する手前で到着。

F2cedbfd97c048e89ed9f947612358a4

相変わらずのボリューム、迫力満点、もう引き返せません。

でも、白飯に浸かるタレ、エビのプリプリ感、まるでザクのシールドの様なノリ天

の美味さ。毎回食べますが飽きません。(月イチが限界)

天丼が来た時点でカレー組両名はほぼ完食。

流石に10分程度で完食するにはちと辛いものがありましたが、おいしいので。

945ebf72934d4cfb8ad2843a877c0384

夕方5時過ぎに別件の仕事があり早々にマリンから脱出、小一時間でURAL北海道

に戻ってきました。ホント日が沈むのが早くなりましたねぇ…ついでに寒い。

C88bb35f81ec45988da384a47eed12ae

午後6時過ぎにアジトに戻り本日最終ミッションを開始します。

ロシア氏のURALエンジンオイル交換を開始。

巷では2013年以前のマシンはガスケット等からの漏れ三昧にて鉱物油のおススメが

多い。まあ自動車でもコルク系ガスケット車は無論緩すぎて漏れるので分かる。

一応…まあマニュアルには合成油表記がありましたので…人柱…お試し頂きました。

07f66e120d96486bbd6ad4ca655d9d4c

昨晩から色々お世話になりましたロシア氏が帰宅いたします。

次に会えるのはURALミーティングin洞爺ですね。

万が一にもお漏らししていたら速攻で修復いたしまする。

Fb2eb3cf05e54a4ebc1b8b1fe0ae0c82

しかし、新型iPhoneの夜写真は綺麗ですなぁ、ブレずにピシッと撮れます。

さて、自宅に戻ってシャワー浴びてご飯を…まだ食うんかい??

2019年10月 8日 (火)

やっと休暇に…、

何か以前もやったよね、

「稚内搬送ライド」

もちろん引取りに行ったわけですから、当然納車もこれしかり。

はい、今回は昼過ぎではなく夕方から出発いたしました。

S__32800776

で、午後9時半折り返し。

稚内滞在時間15分、コンビニ10分の計25分。

途中、中間地点のオビラで後頭部の激痛に見舞われ仮眠をとる事に。

1度寝てしまえば明け方まで起きません。

午前4時過ぎに起きて再出発。

午前8時前に無事に札幌着。

今更布団に入る事も出来ず…まあやめ事は多々ある。

Fb0f300afa664aaf81d18e5c2d5d11b7

午後3時からアジトオープンした時にこいつを展開してみよう。

非常に楽しみである。

買い物他色々あるので自宅は昼過ぎに出発しようか。

952efe7880424491b93ce433e4088884

先週の金曜日夜、我がアジトより出庫した4台目のマシン「ギアアップサハラ」の納車式に

同行しました。(無論、ボランティアっす)

晴れていたらURALが3台並んだ写真を撮れたんだが…あいにく雨。

サポカー2台で高速道路を走っていきました。

179a2facd009450aac49c9e4ebcd1773

どこぞの誰かが言っておりました「納車しただけで運転方法も伝授しない」など

当然あり得ません。(自分は完全放置プレーで納車されましたぞ!!)

でも何故にスーツ姿??(本業帰宅後すぐに出かけたので着替えられなかった)

雨天だろうが暴風雪だろうがきっちりかっちりその場で最低二時間は一緒に走ります。

(大型二輪ベテランやサイドカー経験者はアドバイスのみの場合もあります)


5e666bcf6f5f4436bbc8582d2cf37335

今回は人も一般車両も一切いない場所があったので永遠のロータリー(二時間)を

満車状態(3人)でワイワイ言いながら教習ランいたしました。

(どう見てもサラリーマンコスプレにしか見えない)

実に呑み込みが早い…これも若さなのか??

オドメーター3kmの車両が2時間ロータリーで18kmとは頑張ったものですね。

Ef9b17bdf1964003867994a77f0c019b

1年前…私が初めてURALに乗り(納車後直ぐ)10秒後に急ブレーキ。

「これは、買ってよかったんだろうか??」

まあ、大抵の方はそういいますわ。教習受けないとこうなります的な流れは理解

しております。

でも、決して販売店をどうこう言う事はありませんでした。

それはこちらの我儘を聞き入れてくれ、時間の無い所に自宅まで納車して頂き、

その後のアフターも直接自宅まで訪問してくれるだけで感無量です。

(多分、関東圏で購入したら保証修理もクレームもNGな離島・北海道ですもの)

遠くからの口先だけの遠吠えより、実際に無理難題も聴いてくれやって来るスタッフ

に敬愛を。(実際に何度も助けて頂いております)

さて、本日もゲリラ致しましょうかね。

2019年10月 3日 (木)

同志ロシア氏の逆襲?

0882b9ac6d9b4e2c9c88cda8383a030e_0

一昨日…同志ロシア氏との呑み会は本当に楽しい時間が流れました。

終始URALの話題で盛り上がれるのは本当に楽しい。

もちろんロシア氏の話も様々で引き出しの多さを実感する。

翌日…朝早く起きロシア氏と朝食に出かける。

と言ってもURAL北海道の近くには洒落たカフェは無い。

毎回お邪魔する「コメダ」にて朝食を、

E18e18bdf622460a959e3f37783b6b05

可愛いチョイスだと思わず笑ってしまいました。

お腹一杯サンドを頬張り、さあ本日はロシア氏のURAL弄りを。

F54aa3a2f8c04fbe8e9b2ecf52119a01

早速弄る為のパーツを購入しにいつものホームセンターへ。

おいおい、どう見ても紅の〇状態、イケてますよ。

パーツの収集に時間がかかり、終いにはバイク店にしかないパーツもあり、

一気にサポカーは高速を飛ばし2りんかんへ。

URAL北海道に戻ってきたのは午後2時過ぎ…でも2りんかんで見たデイトナの

油温計が欲しくてたまらなかった。

Ef0edf7cbf1042c78caa837636a16775

さあ、ロシア号に穴をあける準備を始めます。

先ずは取付位置を選定しマーキング、当然の事ながら取り付けた後で前輪が当たる

のを避けねばならない。色々手を入れないと舟底部についているガードにも干渉し

てしまう。意外と装着できる場所は限定されています。

まあ本人の好みなのですがね。

851e58be9c32433a8a0215c0b8534f00

何度も確認し、定位置を探ります。

実際URALとの「この時間」が一番楽しいのですよ。

34035ce641cf4c19ad2161253f3c97a5

URAL北海道でのオプション取り付けは色々行いましたが、実の所側車への穴開け

加工は初めてでございます。(いい勉強と体験でした…段取りと手順は問題ナシ)

自分のマシンには一切穴開けを拒んできました(職場でラックはつけましたが)が

もう普通に穴開け串刺し作業が出来そうです。

54b8e13299c04615b9a16ad1dcf88734

アジトの展示しておりました焼付塗装済みボックスセット、お買い上げ感謝!!

夕方には無事に完成した。なかなかの風格ですぞ、まあグリーンだったらもっと

同化するんでしょうね。(私個人的にはブラックが一番いいと思っているが…

まあアスファルトグレーに塗っちゃいそうですが…)

532451cca9fa4174a32810e56f6770a8

微調整中に「朝里ちゃん」が登場。

本日は同志ロシア氏の箱付けミッションオイル交換の他に、彼の納車未装着パーツ

「URALスクリーン」とエンジンオイル・リヤブレーキパットの交換が始まる。

902369cac81f4dde92e070029c057751

基本、URAL北海道ではウラルマン自身で作業を実施致します。(店お任せも可)

つまり皆でワイワイとURAL弄りをするのです。

エンジンオイル・モチュール20Lペール缶が微妙なタイミングで空になり、新しい

缶を開けるとオイルの色と匂いが違う…コイツ、グレードアップした奴じゃないか?

余った1Lちょっとのオイルは勿体ないので未実施予定のミッションオイルを交換。

689fb695db704e84831e80ee9aa4d69c

作業が無事に終わり呑み会の続き??参加者3人のURAL記念写真を撮影する。

(実は4台目がアジト内のヒッソリといるし)

なかなかURALが並ぶ事が少ないので正直嬉しくてたまりません。

E8c9ea24596645ce997c80e741144d00

実はURAL北海道が誕生してもう半年になりますが、URALスペース北海道として

お手伝いを始めてあっという間にURALのオーナーの溜まり場になってきました。

8c8aceff240a407290e652ac74d31fdb

2か月後の宗谷スノーライドが本当に待ち遠しいです。

というより、冬期間によっぽど活性化するオートバイ店は多分ココしかなさそうです。

(スノーモービルや除雪機販売は一切ありません…URALと面白いマシンだけ)

さあ、明日はいよいよ…ですね。ワクワクが止まりませんね。

2019年10月 2日 (水)

激動のロシア氏呑み会翌日~

充実した一日でした。

最終…の二時間が特によかった。

詳しくは明日にでも。

食事して速攻寝ます。

楽しみ過ぎましたわ。

2019年10月 1日 (火)

同志ロシア氏と乾杯!!第一回URAL北海道呑み会、

先日は社長と映合わせしながら夕食を食べ帰宅。

翌日が早いので早々に寝落ち。

本日は午前7時前に起床しアジトへの準備を始める。

色々持って行かねばならない道具とその他色々をアクティーに詰め込み出発。

開店時間まで手稲コメダにて朝食ヒーコーを。

Ac3e3b12589546fc963cbd622a39f8e9

その後店舗で新車納車前URALをアジトへ搬入する。

ナンバーの到着を待って納車なのでしばらく保管となります。

6413ae255c1e499db9e16e8703f820ab

新車サハラの雄姿…ホント格好いいですねぇ。

それまでの間はウチのマシンは外へ。

ついでに本日は走行テストと油温確認を実施いたします。

596231bf552d4e34b6d504a6f4a89b10

お昼ご飯を食べた後、社長が弟子屈へ出発した後に買い出しと備品補充を開始。

カウンターがもう立派なネット環境やら何やらシステム確立されております。

8dbd0cccc1d140a0af79200fa3340811

とうとうラミネーターまで導入し看板やら色々作り始めました。

「側車ちゃん」解禁記念ですね。(えらい出費になってしまった)

E165549759494710a8072cabba0ff92b

夕方、ロシア氏が来札するのに合わせ「第一回URAL北海道呑み会」を開催する

にあたってメンバーを迎えに行きロシア氏の到着を待つ間、例のブツを検証。

48d7e17cc3674a2ba1688e153b22ed82

うーむ、コンバットテント…ボトム??もテント側面も全てACU柄。生地が少々匂う。

しかし、この厚手の生地なら春秋でもイケるんじゃないかなぁ。

ライトラインとサイズ感は同じなのだが生地の遮光性は凄い感じ。

フライシート迄も厚手のタイプなのには驚いた。

因みにペグと張り綱は新品だったのだが拘束するゴムは退化し干からびていました。

B765c8c19f7f4a8db8a593cf7134b750

前後ハッチ付き上部パネルのみメッシュ、入り口2面ともジッパーで換気出来る

様になっているが、もちろん記事は同じ厚さのモノ。

裏側の前室はちゃんと確保されており荷物や普通に煮炊きできる場が確保されている。

この仕様の場合、フライシートが途中までという点で結構ダメ出し感が漂うが、

実際の所、クローズ時の雨風はそこそこ防げそうだと納得してしまった。

まあURALの側面に沿って設営出来るのならアリなのかもしれない。

実質メッシュ部分以外ボトム生地で囲まれているという面白い仕様なので実際に

キャンプし検証したい気マシマシになりました。

問題はUSサープラスの生地臭だけですね。(野営時、無効空間スプレーで対応予定)

321f5b40065c4cd88d6767c075da8d32

早い段階で同志ロシア氏がアジトに到着。早速うちのURALを店舗内に仕舞い、

アクティーを自宅に引き上げた後、早々に手稲駅前にくりだした。

B63334c54cde47a287c74fc6da255bdd

同志ロシア氏を囲み、ロシア氏と座談会をスタートする。

もう終始URALの話題で話が止まりません。

年末…宗谷にロシア氏を連れて行く算段を企画したり、北海道の冬事情を共有したり、

それはもう楽しい呑み会となりました。

0882b9ac6d9b4e2c9c88cda8383a030e

次回はURAL4台??での支笏湖・喜茂別キャンプですね!!

(私は多分日中のURAL教習のみになってしまいそうです…ツライ)

さあ、明日は同志ロシア氏のURALをカスタマイズしていきたいと思います。

(もしかして明日の晩はURAL3台で小樽ライドかなぁ…厳しいか)

おっと…一瞬寝落ちする所だったわ。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »