2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 残暑抜け一気に秋へ、 | トップページ | 発表 »

2020年9月14日 (月)

サマーライドでの一幕、

メンタルがなかなか向上しないのでネタで盛り上がりましょうか。

弱いですよねぇ…私、

 

サマーライドにて生まれて初めてダート路線を走りました。

えっ、URALなのに林道も走ってないの??

 

はい、なかなか遠出もできずガレージ三昧ですから舗装路でイッパイイッパイ。

タイヤバースト経験上恐怖で一部未舗装程度の路線はゆっくり走行ばかりしていました。

今回は弟子屈ベースから出発し、チミケップ湖を目指しました。

帰路に陸別に寄って鹿ジンギスカン肉と割り箸を購入するという何ともお笑いの理由にて。

 

チミケップ湖(詳細はネットにてお調べ下さい)

 

0debc0c9ca624eaf966a7982eee87e23

20年近く前にキャンプに行きましたが…未舗装道路に湯気の立った熊の排泄物が

落ちているような山中でございます。

正直言えばクマーが本気で疾走してきたら間違いなく逃げられません。

(余りにもダート走行が楽しくて写真撮影一切していませんでした)

湖の外周コース殆どダート道路幅ギリギリ、ガードレール無いので滑ると間違いなく

湖面にダイブ確定でございます。

という状況の中、ホントURALはバンバン走ってくれます。

走行ラインさえ間違いなければ側車が跳ね上がりひっくり返ることも有りません。

特に左カーブはブレーキの掛け方さえ問題なければズルズルと滑らせ楽しめます。

右コーナーも癖さえ掴めばそこそこ差し込める感じです。(ココ十分注意なんですが)

 

この手の林道に関しては、必ず最低2名で走ることをお勧めします。

マシントラブル以外に一瞬のミスで簡単に自走不能(脱落・側転他)に陥った場合、

二輪でしたら最低限自身で立て直し再走行が可能です。

URALの場合、間違いなく牽引にて引っ張るか大人2名で起こすかの作業が必要に

なってきます。

対向車も全く来ないような秘境めいた場所ではホント泣くしかありません。

しかも大抵携帯電話の電波が届かないという最悪な状況も考えられます。

キャンプ道具があれば最悪現地のキャンプ場で野営…はい、過去警察が来て夜中に

撤退劇を演じた事があるクマー圏ならば必ず相方を募ってからトライしましょう。

A1bd461cc824443a83446dd60fe65dd5

今回はたど☆あい氏が後方で走って下さったので本当に感謝感激でした。

無事に陸別に到着しこの日のターゲット「鹿ジンギスカン」と「割り箸」を

ゲットし、暫くぶりに牛乳を飲みました。ホント美味しい…。

A28ca38c5b1441b3b9fa4653010aa568

弟子屈ベースに戻り、さあジンギスカン準備だ!!

(まさかに弟子屈格食料品店からもやしが消失する事態なんて考えつかなかった)

012d30c8551d49e9881576acb4844e2e

うん、美味しかったです。

 

« 残暑抜け一気に秋へ、 | トップページ | 発表 »