2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« サリーちゃん | トップページ | アナタは右?それとも左? »

2020年10月24日 (土)

いやはや、参った、

昨日ピーシーアイ株式会社からの最新在庫状況が届きました。

 

何と…初期発注にてclassic500全タイプ在庫切れ。

 

まあ、本国ではすでに生産していない500cc。

現在は350ccにシフトし生産を続けている。

(ついでに言うと私が購入したHIMALAYANのスレットグレーは在庫豊富…人気ないか)

 

日本人の大好きな「Final Edition」と言う事もあり速攻で消化す。

 

Cabd956d969caf19ebfd9e1738d02dc9_extra_l

うん、いつみてもいいじゃなイカ?

で、サリーガードのキャリア…この方法ならURALでもサス避けられていいのかもしれません。

私自身アーマード〇ル〇リーやデ〇ドロ〇イム系の箱バンバンは大好きなんですが、

 

「自作で工夫して付ける」

 

と言うよりは、

 

「オプションあるなら有効活用する」

 

なんですよ。どうしても自分で自作だと技術的・見た目のDIY感と共に安全性が皆無に

なりそうなのです。

(話が箱にそれている…たまたま観ていたライブでやっていたから)

 

61impkvkll_ac_sl1000_

 

コレは大好きなんですよね…エンデュリスタン、URALにも装着可能です。(やってみた)

(だから話がそれているってばよ)

 

classicの話題に…、

 

Airborne Blue - Side View

classic350 Dual Channel 

 

過去、ペガサスが買えなかった事に後悔の念を抱きつつもこのカラーリングで

登場したら即買います。(military500はどうするんだ?)

ルックスも良し、ブラックエンジンも良し、ケイヒンなら早々壊れないし、

パーツの細かい所は別にして、今時の国産ハイテクマシンには味わえない

「自分でペースを決めて焦らずゆっくり行こう」

をカッコよく決められるマシンに乗りたい。

マシンに振り回されるんじゃなくマシンと一緒に息継ぎしたいんですよね。

 

2021 日本上陸予定…期待大です。

 

« サリーちゃん | トップページ | アナタは右?それとも左? »