2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« URALの真実、自虐な過積載過多 | トップページ | いやはや、参った、 »

2020年10月16日 (金)

サリーちゃん

横山光輝のサリーちゃんではありません。

ここ最近自身で話題にしていたのは「サリーガード」である。

Photo_20201016231101

サリーは、インド・ネパール・スリランカ・バングラデシュ・パキスタンなど

南アジア地域の女性が着用する民族衣装である。(Wiki参照・転記)

 

 

単車後ろに彼女を載せる際、サリーがチェーンやギヤに咬みこまない様にする

ガードと言うのが実際の所。

インド系の単車には標準装備のアイテムだが、当然日本に輸入した際には

大抵取り外される。(格好が悪い・一部日本では禁止とうたっている所もある)

気になって色々確認してみたのだが実際に日本では明確にどうのと言う事は

述べられていない。

実際「インドでは女性がタンデム時単車に跨いで乗るのはイカン!」

と言うお国柄の決まり、で足を揃えて横向きに腰かける際に衣服が絡まるのを

防ぐ為のモノなので日本では全く利用価値はない。

どうせインドバイクなのだから標準装備アイテムならば付けてみたい衝動に

かられたのは多分私位でしょう。

日本での規制は無いとは言え、実際の使用方法で取り付けるとなれば色々と

問題が発生する…いや、事態が起きた時に発生する。

「交通事故」「走行中もしもの時に単車から落ちてしまう」等々。

先にも言った通り「規制が無い」の理由で足を揃えて横向きに載せる為の

アイテム…としたらNGと言う事になる。

正直…間違ってもそんな乗せ方をする自体あり得ないのですが、ここは解釈の

仕方次第と言う事になる。

 

「コレはチェーンやギヤに大きな飛来物や雪の塊等の巻き込みを防ぐ為のガード」

 

これで十分に装着理由として問題が無い事になる。

あくまでも日本ではタンデムする者はちゃんと正面を向き指定のグラブレールを

両手で握りしめると言うのが常識であり、普通なのです。

 

まあ、タンデムする事はまずありませんのでそもそもの心配事も皆無ですね。

法律上NGと直接言っているものは無いにしてもあくまでも飾り・別の事情理由での

使用と言う事で取り付け等の推奨は一切致しません。

まあ一部の人間が「格好がいいよ」と言うそんな理由なんですよね。

 

Cabd956d969caf19ebfd9e1738d02dc9_extra_l

CLASSIC500なんてリヤラック内臓ですからバックの巻き込み防止に凄く便利な

仕様になっている。ある意味ではコレがあればサイドに取り付けるパック自体の

ラインナップが大幅に増える。普通のディバックなんかぶら下げてもタイヤや

ブレーキローターなどに干渉し千切れ焦げる事も無い。

 

お国柄特有の標準装備ではあるが非常に興味深い。

 

多分取り付けると思う…、(笑)

 

追伸…、

 

ついさっきツイートされたタナックス某記事のコレ…本気で欲しいと思った。

Ekcv82gvmaemtd3








(タナックス営業部【微公式】@tanaxsales 様の記事を転記いたしました)

« URALの真実、自虐な過積載過多 | トップページ | いやはや、参った、 »