2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« HIMALAYANオプション化計画…収納篇、 | トップページ | HIMALAYANオプション化計画…海外事情篇 »

2020年10月 4日 (日)

HIMALAYANオプション化計画…ガード篇

さあ、国内で調達(結果代行輸入って気がするのですが)出来るものはポチっとな!!

日常メンテを可能な限りメンドクサくするアイテムをピックしよう。

今回はSRCというメーカーのアイテムだ。結構カッコ良く価格も安価なのがウリですね。

本来はガード性能を重視しなければいけないと思うのだけれど…まあまあ。

15483921548275841825c4a96da021cb

ヘッドライトガード R-HM18-01-02

URALなんかで横スリッドのライトガードは存在しますがコレは完全にデザインですよねぇ。

取付金具部分もオシャレですし、LEDライトとコンビで装着するといい線いきそうです。

これに関しては価格が少々お高いですが、実際に装着しないと分からないといった状況です。

Th00249801

ヒートガードR-HM18-05-02-AL

はい、私のURALにも欲しいです。Himalayanの場合排気系は右側に露出する形をとっており

これがあれば最低限…瞬間にタッチしても火傷から守ってくれそうです。

バンテージを巻くとどうしても腐食と色付が目立つのでありがたい装備です。

154812811511103462585c468f739941a

オイルクーラーガードR-HM18-02-02

左側タンク下に配置されるオイルクーラーですが、地味にガードは一切無し。

本当でしたらグルッと囲むプロテクターがあれば一番良いのですが…。

この商品は類似で二種類あり多分簡易的に装着できるのはこちらかと思います。

15481323991679715695c46a02f46021

リアブレーキリザーバーカバーR-HM18-15-02

タンク容量が全く視認できない??いやサイドから見える??プロテクション。

これに関しては自分でもお気に入りの商品になります。間違いなくゲットだぜ!!

154812952710748850115c4694f74976c

リアブレーキマスターシリンダーカバーR-HM18-19-02

こちらも同様にマスターシリンダー保護の為のプロテクター。同じくお気に入りです。

 

15481219008046357305c46772c4030e

サイドスタンドエクステンションR-HM18-14-01-SL

スタンド接地面の面積を広く取り安定させるこのアイテムは過積載時に有効活用できます。

ってHimalayanで過積載ってどこまで積む??いや本人が乗るだけで過積載か。

 

地味にSRCは安価で隙間を埋めるような商品が多いです。

ですが、純正も純正の意地があります。

 

19902111280x1000

 

Hand Guard Kit

社外品も結構な数がありますが、地味にここは純正と言う選択肢が一番かなと。

ちゃんと虫・風・雪・雨から手をガードしてくれそう…少々面積が足らない気が。

1990220offbike1280x1000

 

Machined Bar End Finisher Kit

ハンドルガードが無い場合のバーエンド仕様もいい感じ。

こちらの方はお洒落なデザインですね。まあ本領発揮した時はハンドルも曲がってしまう訳ですが…。

 

1990205offbike1280x1000

 

Large Engine Guard

大型単車・アドベンチャー系の定番アイテムです。正直過積載でタチゴケした際には感謝する

アイテムです。これも別方向からの力が加わると簡単に吹っ飛びますが有るだけ強固になります。

1990228offbike1280x1000

Handlebar Brace Pad

半分以上はこだわりとオシャレと…ですよね。ただしポップでカラフルな感じではなく

シックで落ち着いたデザインが正直購入意欲をそそります。本来の目的には使いたくない

一番のアイテムでしょうし。

 

色々ご紹介しましたが全部装着したらいくらかかるんた!!って言われますよね?

大丈夫…本体とこれらガード類・収納類などすべて購入しても大手メーカーのアドベンチャー車両価格の半分程度ですから。

ご安心くださいませ。

 

« HIMALAYANオプション化計画…収納篇、 | トップページ | HIMALAYANオプション化計画…海外事情篇 »