2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 雪は無いけれど冷え込みますね、 | トップページ | 流石に厳しいですね、 »

2020年12月 8日 (火)

まだまだ走れますね!!

氷点下近くのライド感覚を思い出すためにHIMALAYANにて買い出しとお使い

に出かける。

フルパニア仕様にして重量級になったとはいえHIMALAYANは普通に走って

くれます。(慣らし中4千回転以下縛り中)

長時間乗っても手のひらに痺れも無く、腰も痛くなく、レーンチェンジもスイスイ。

1ed2eb54fd7245a19ecc93a9e6088c76

まあ、どこぞのハイパークラスとは違ってドッカンなエンジンでも最高速バトル

も出来ません。でもエンジンパワーを意のままに操れる範囲で好きな様に操れる

マシンというのは早々に無いと思います。表紙買いした漫画本、自宅で読んだら

涙出てくる良き内容…と言う感じです。まあクオリティーに関しては価格を見たら

思わず「まあいいか、これなら得したし」になる。

2694d792a65545c1bb255564ce0d5c8d

標準装備品の豊富さと乗り心地、実際の燃費と実使用での足つき性、

正直、価格以上にメーカーのやる気と本気度がうかがえるマシンに仕上がっている。

なぜ399ccにしなかった??まあ、大型経験者が手足の様に使えるコンパクトマシンを

1台チョイスにお勧めと言ったところでしょうね。無論、これに乗りたくて大型免許

取得でも決してガッカリはしないと思います。

Dacf82edf04e4e8a8315deb374db6dce

いつも疑問に思う「249cc以上は車検があるから~」の件ですが、実際に車検って

新車3年その後2年、自賠責込2万円程度で済むならそんなに目くじら立てるほど

でもないかと。まあ自動車税?車検時ノーマルに戻す作業が…、普通に走れば車検

あり無しなど大して変わりません。まあ改造したいのなら本来ここのブログには

来てませんよね。私もリトルカブ以外全て車検あり車両です。

自動車ほど税金も車検もお高いと…あっ、うちは軽トラなので全く変わりません。

車検は面倒…ではなく車検の時くらい整備や車両の見直しをしろと言う感じで

とらえると良いかと思います。

64cc1092ccd640aba870f7ef5b554e6c

最近空冷エンジン車両が多い為必ず油温計を取り付けます、今回はOILクーラー

なんてスーパー装備が付いておるではないか??良き良き。

そのうちに用意している油温計を装備しますが、その話題はまたの機会に。

今年はギリギリ12月でも単車に載っていますが…折角完成したHIMALAYANなので

12月中旬まで乗りたいですね。

そのあとはURAL一本になります。

明日からURAL冬季仕様に整備を始めます。

既にユーザー様からタイヤ新品交換とオイル交換の予約が入っております。

今年はモチュール15W-50半合成をチョイスしました。

(実際RE用に用意したが…メーカーからELF指定受けた為余った為)

Eeb95da0eb8742d49099c78ee5d88543

グリスアップと可動部の給油、電装品のチェックと洗車・撥水ワックス掛け。

トノカバーのスーパー撥水は未だに効果低下がみられないのでOK。

 

さて、夕方から作業を始めようか!!

« 雪は無いけれど冷え込みますね、 | トップページ | 流石に厳しいですね、 »